既婚者同士の出会いのために飲み会、合コン、パーティ等のイベントを毎週開催しています。

コラム

セックスレス

夫婦関係ってうまくいってる?周りに聞けない夫婦の悩みや幸せな結婚生活のいろは

夫婦生活、うまくいっていますか?

一昔前に比べ、今では専業主婦世帯に比べ、圧倒的に共働き世帯が多くなりました。仕事に家事に育児に終われ、家での旦那さんの態度や存在にイライラしていませんか?

家族の形は、世帯ごとに違って当たり前。周りに相談出来ないこともきっとありますよね…。出来れば、夫婦生活は円満に過ごしたい!そんな方のための結婚生活のいろはをご紹介します。

 

1.夫婦関係うまくいっている?周りに言えない夫婦の悩みとは

・お金の悩み

収入が安定しない20代のご夫婦や教育にお金がかかりがちな40、50代のご夫婦に多く見受けられました。中には旦那さんが浪費家のご家庭もあるでしょうし、奥様が貯金が苦手なご家庭もあるでしょうし、お金の悩みと言っても理由や原因は人それぞれ。なかなか周りに話せる内容でもないですからね。

なかなか解決策が見いだせず、結果的に女性側に光熱費や食費、衣服類や趣味の節約を求められることも多く、ストレスも溜まってしまいますよね。お互いがお互い平等になるように支出のバランスを保ち、何でお金を消費しているのか夫婦で話し合い理解することが必要不可欠です。

 

・不妊の悩み

不妊についての悩みは、なかなか周りに言いにくい問題ですよね。周りから同情されるのも嫌ですし、相手も気を遣ってしまうかも…なんて考えてしまいますよね。

特に仕事もされている方ですと、周りに迷惑をかけるかも!?と不妊治療自体がうまく進まないこともあるのではないでしょうか?

よく男性と女性とで不妊に対しての、意識も知識も差があると言われていますが、そういった点でも女性側に大きなストレスもかかってきます。

不妊治療や妊娠に対しての知識が乏しい男性も多いですから、出来るだけ初診から旦那様も病院へ行くように促したり、なかなか理解を示してくれない旦那様には、不妊治療を題材とした漫画やドラマなどで知ってもらう機会を作るのもいいかもしれませんね。

 

・セックスレスの悩み

自分がしたくないのか、旦那様がそういう気持ちにならないのか…にもよりますが、セックスレスの悩みを人に言いにくいですよね。

周りに話せば話したで、浮気してない?とか聞きたくない話も出てきてしまいますし、ご近所さんに広まる危険性もなくはありませんので、人に相談できないのは辛いですが、話さない方が無難かもしれませんね…。

セックスについて女性から相談されるのが苦手な男性も多いと思いますので、まずはお二人の関係を深めるのがいいかもしれませんね。毎日キスをするだとか、手をつなぐ、会話を増やすなど、まずはスキンシップを増やしていくのがおすすめです。

 

・子供の教育の悩み

お子さんの教育についての悩み、周りのお子さんと比べるのも嫌だし、比べられるのも嫌ですよね。誰か周りの人に話すのならば、自分の親や兄弟、遠い地域に住んでいる友人やネットで相談する方がいいかと思います。

今ではネットで簡単に相談できるので、あまりストレスを溜めずに。やはり教育に関しては、先輩ママさんに相談できるといいですよね。

教育に関して、旦那さんと話し合う機会も多いと思いますが、お子さんの気持ちもよく見てあげてくださいね♪

 

・旦那に対する悩み

旦那さんに対する悩みもつきないですよね…。家事や育児、仕事と余裕がなくなると、旦那さんにも自然とイライラしやすい方もいるのでは?

イラッとしたときには一呼吸おいてみましょう。旦那様もきっとお仕事を頑張ってくれているでしょうし、どのご家庭にもある悩みだと思います。

もとは他人ですし、ちょっとした衝突の積み重ねが離婚問題に発展する可能性もありますから、半ば諦めの気持ちとストレス発散することが必要かもしれませんね…。

 

2.悩んだときにどうやって悩みを解消・発散している?

 

主婦の方はどのように悩みを解消しているのでしょうか?ご自分に合うストレス発散方法を見つけてみてくださいね。

 

・洋服を我慢せずに買う

毎日頑張っている自分に、たまにはご褒美をあげませんか?

毎月毎月は難しいかもしれませんが、今ではプチプライスのお洋服でも人気でかわいいアイテムも多いですし、数ヶ月に1回でもいいから好きなものを買いませんか?特に旦那さんにイライラしがちなときですと、良いストレス発散になりますよ。

 

・おしゃれして美容室に出かける

お子さんが小さく、毎日バタバタ育児に没頭していると、おしゃれをする機会が少なくなりますよね。汚れても良い楽な服装になりがちですが、たまには親や旦那さんにお子さんを預けて、お気に入りのお洋服で美容院へ出かけてみては?

ヘッドスパも一緒にやってもらうと、頭皮のコリが軽減されて、更にストレス発散効果が高まりますよ。

 

・自然に触れ合う

自然に触れ合うだけでも、気持ちが晴れやかになりませんか?

道端に生えているタンポポや木と木の間から差し込む木漏れ日や葉っぱの音、川や鳥のさえずり。当たり前なことが一番の幸せなのかも?と、ふと思わせてくれるかもしれませんね。

紫外線を避けがちかもしれませんが、太陽の光を浴びることはストレス解消には必要なことなのです。数十分でも違いますから、たまにはお散歩でもいかがですか?

 

・動物と触れ合う

素直でかわいい動物たちの姿は、見ているだけで癒やされますよね。動物を飼っていなくても今では、動物と触れ合えるカフェが多くありますし、ペットショップに行くだけでも心から癒やされるのでおすすめです。

 

・ストレス解消チョコを食べる

某有名お菓子メーカーさんから発売されている、ストレス解消効果が期待できるチョコ。

仕事中にもこそっと食べられる大きさで、人気を集めています。食べ過ぎは肥満などの原因にもなり注意したいところですが、手軽にストレスを解消できるのは嬉しいですよね。

コンビニやスーパーなど手軽に手に入るのも魅力ですし、旦那様にも渡して、二人で仲良くストレス解消するも良し。

 

・紙につらいことを書き出す

誰かに悩み相談をすることで、私達人間は頭の中を整理していると言われています。

言いたいけど、言えない…。そんなときは紙に書くのが一番です。誰に見られるわけでもなく、誰かの時間をとるわけでもなく、ただひたすらに自分の気持ちを書く。

書き終えたときには、誰かに悩みを相談したときのように気持ちがすっとするはずですよ。

 

・睡眠をとる

イライラする背景には、睡眠不足が原因の場合もあります。睡眠は、食事と同じくらい私たちの身体にとって大切なこと。

朝は誰よりも早く起きて、夜は家族が寝た後静かに寝るという主婦の方が多いと思いますが、たまにはお子さんと一緒にお昼寝をしてみてもいいのでは?無理にお夕飯の準備をせず、旦那様にお弁当を買ってきてもらうなど、生活の中に休憩タイムを挟んで心にゆとりを作りましょう。

 

3.男女の違いを理解して、結婚生活を円満に

男性と女性とでは、脳の仕組みが違うと言われています。

そもそもの考え方が違うから、女性は男性に対して理解できずイライラすることが多いですし、その逆も然り…。なぜか会話をすればするほど、イライラが募って喧嘩になるなんてことありませんか?でもこれって仕方がないことなのかもしれませんね。

男女の脳の違いについて理解して、出来るだけ夫婦ケンカを避けるように努めましょうね。

※全ての方に当てはまるわけではありません。

 

◎男性は論理的な生き物

男性って女性に比べて、自分の思っていることや抱えている悩み事を言わない方が多くありませんか?女性の多くが泣くことは感情表現の一つで、ストレス発散の一つと考え、友人が泣いているときにも「泣きたいときは泣いていいよ」と良く言いますが、これは女性がどんな行動にも「共感」を意識しているからです。

女性にとって、コミュニケーションは人と人との生活の中で自分が円滑に過ごすためのものなので、男性に比べて20倍以上もの、人の表情を読み取る能力が高いと言われています。

一方で男性は、あまりコミュニケーションや感情、共感というものに意識はなく「目的」に関して強い指向性を持ちます。

その目的を達成するためにはどうしたらいいか…と論理的に常に頭を働かせているのです。そのため、男性は女性の感情的な言動に理解を示そうとしませんし、女性は男性の目的重視の話しを聞き、冷たい印象を受けることもしばしば…。

 

◎コミュニケーションの違い

女性にとってコミュニケーションは大切だというお話をしましたね。

オチなどはなく、ただ今日の出来事や嫌だったこと、楽しかったことを伝えるのは、女性にとって普通の楽しい会話の一つですよね。ですが男性からすると、それを聞いて「その話しはどんな目的があるのだろう」と考えます。なので、何気ないただの話だとしても男性は、「◯◯した方が良かったんじゃない?」など女性が求めていないようなアドバイスをしたりしますよね(笑)その一方で女性からすれば「そんなこと言われたくて言っているのではないのに…」と違和感を感じ、イライラしてしまいがち。

若者のメールもそうですが、男性は要件だけ伝えるのに対し、女性は今の自分を報告することが多いですよね。

第三者から見れば、無駄な喧嘩です。お互いの思考の違いを理解して、相手に会話の内容を求めないのが一番です。

 

◎喧嘩の仕方の違い

喧嘩をしたときに、つい女性は昔の出来事までも記憶の奥底からひっぱり出す傾向にあります。

それは、感情や直感、感覚を連絡する脳の働きが男性に比べて、女性の方が圧倒的に活発だからです。つまり女性は何か一つの物事を行っていても、感覚や感情がすぐに蘇ってきやすい生き物ですが、一方で男性は一つのことをしている間、集中力がとても高い特徴があります。

そのため、喧嘩の際に女性が昔の話を持ち出すのも理解ができませんし、脳が仕事モードのとき仕事のことしか頭にありません。また、遊んでいるときは遊びのことしか頭にありませんから、よくドラマや漫画などで「仕事と私どちらを取るの?」なんて言葉がありますが、男性からしたらとても理解できない言葉だというわけですね。

 

このように男性と女性の脳は、全く違うものなのです。

なかなか理解しにくい問題ですが、何かイラッとすることがあったら「これも脳の違いなのかしら?」ぐらい思うのがいいかもしれません。怒っても、注意しても何も変わらないことなら、女性側も労力を使わないのが一番。

 

4.仲の良い夫婦が意識していること

お次に仲の良い夫婦が意識していることをご紹介します。

 

・キスやハグなどスキンシップを取る

やっぱりスキンシップは必要不可欠。

スキンシップを続けているご夫婦は仲が良い方が圧倒的に多いです。仲が悪くて、ハグやキスをする方って少ないでしょうしね。

夫婦の絆を感じる効果的な方法ですし、心も暖かくなりますよね。

旦那さんも嬉しいこと間違いなしなので、ぜひ今日から始めたいスキンシップの一つです。

 

・感謝と謝罪をしっかり伝える

「ありがとう」と「ごめんね」ってどうしても、長い時間共にすると少なくなりがち。

一言あるだけで、相手の気持ちって全然変わってきますし、長年連れ添ってもこの一言があるだけでお互いを尊重できている気がしますよね!人間として成長をさせてくれる深い言葉です。

 

・笑顔の多い家庭を目指す

やはり笑顔が溢れる家庭っていいですよね!

笑顔が溢れる家庭は、特別なことがなくたって、それだけで幸せを感じさせてくれます。

また、奥様の笑顔にキュンとする旦那様は多いです。夫婦円満のためにも、旦那さまから愛されるためにも笑顔を意識してみましょう。笑顔は電線しますよ♪

 

・子供だけでなく旦那も大切にする

お子さんばかりに目がいって、旦那さんのことはないがしろになっていませんか?いくら男性でもやっぱり寂しさを感じることはありますし、たまに旦那様の大好きなメニューが食卓に並んでいたら、やっぱり嬉しいもの!!

 

・相手を理解する否定しない

つい喧嘩をすると、相手の意見を否定してしまったり、きついことを言ってしまいたくもなりますが、男性と女性とでは脳の作りも違えば、育った環境も違うので、価値観や意見は合わなくても仕方がないもの。相手の意見にも耳を貸し、そのうえで自分の意見も述べましょう。きっと冷静に話し合えば、相手も理解してくれるはずです。

 

5.求めすぎているから結婚生活がうまくいかない

喧嘩が多く、相手に不満を抱えている人は“自分の理想像”を強く持っている傾向もあります。理想があるのは当たり前のことですが、相手に求めすぎてはなりません。

「きっとこうしてくれるだろう…」と思う気持ちは、あなたの考えであって、旦那様の考えではないですよね。

男女で考えることが違うのは当たり前です。まずは一呼吸おいて、相手の考えを理解し、求めることをやめてみませんか?

なかなか難しいことではありますが、それであなたの心はきっと軽くなるはずですよ。

どんなときに浮気や不倫願望って出るの?既婚者男性の浮気の見極め方と対策

近年は、「不倫や浮気」などの非道徳なニュースが多くなっていますよね。また、ニュースだけでなく、不倫や浮気をメインとしたドラマや映画が話題になる世の中…。

不倫や浮気が私たちの日常に馴染んできているような気がしますが、やはり一般論で言えば、モラルがない・道徳に反することだと思います。

仮にあなたの旦那様が不倫をしていたとしたら…考えただけでゾッとしますよね。

不倫は、ある程度防ぐことが出来ます。今回は、既婚者男性の浮気の見極め方や浮気しやすい既婚者男性の特徴、不倫されないための対策法をご紹介していきます。

 

1.浮気や不倫願望はどんなときに芽生えるの?

根っからの浮気症の方もいらっしゃると思いますが、もちろん誠実な男性もたくさんいます。ですが、その誠実な男性が浮気や不倫をしないとは必ずしも言えません。どんなに真面目で誠実で女性遊びをしない男性でも、浮気や不倫をしたくなる瞬間は人生の中で一度はあるかもしれません。一体どんなときに浮気心や不倫願望が芽生えるのか見ていきましょう。

・性的欲求が満たされていないとき

不倫騒動のニュースを見ていると、男性が不倫をするときって、妻の妊娠中が多い気がします。性欲は抑えることが難しいために、性欲が溜まっていると、女性から誘われたり、お酒が入ることが引き金で、不倫願望が芽生えることもあるようです。

 

・精神的に参っているとき

男性は仕事などで悩んでいたとしても、「恥ずかしい」「一家の大黒柱だから」「妻が心配するから」など理由は様々だと思いますが、奥様に自分の弱みを見せない方が多いですよね。妻には言えないけど、他の女性になら話せるという男性も多く、気づけば心の拠り所(浮気や不倫相手)になっているパターンも多いです。

 

・夫婦関係がうまくいっていないとき

夫婦関係がうまくいっていないと、妻を好きな気持ちも半減してしまうもの。離婚をしたくても子供がいるから出来ない…。相手に愛情がないために、好きな人が別に出来てしまうor出会いを求めてしまう方は多いです。

 

・自分に自信をなくしているとき

家にいても居場所がない…。妻から愛されている実感がない…。などの悩みを抱えていると、自己承認欲求が満たされずに、自分の存在意義すら分からなくなりがち。

そこで自分を認めてくれる女性や優しい言葉をかけてくれる女性に対して、不倫願望が芽生えることもあります。

 

つまり、浮気心や不倫願望が芽生えるときをもとに、浮気や不倫をしやすい男性の特徴を挙げるとすれば、性欲が強く、妻が妊娠中もしくはセックスレスの男性や仕事や家にプレッシャーを感じている男性、妻や子供に対して良い男でいたい男性、夫婦仲が悪い男性、自己承認欲求が強い男性が当てあまるので、女性側のサポートも必要かもしれないですね。

 

2.浮気や不倫相手とどこで出会うの?

浮気や不倫をしている男性は、相手と一体どこで出会うのでしょうか?

 

・職場や取引先

いつの時代も、職場や取引先で浮気相手と出会うケースは多いです。

仕事を理由にすれば、遅く帰っても許されるでしょうし、頻繁に会食や同僚や上司からのお誘いがある人なら疑われにくいですからね。

同じ職場なら毎日顔を合わせるでしょうし、取引先なら社内でバレるリスクも減りますし、適度なハラハラ感が恋愛心に火をつけるのかもしれませんね。

 

・居酒屋

どんだけチャラいんだ!とツッコミたくなりますが、浮気や不倫をする人は、どこでも出会いの場になるということです。特にお酒が入っていると、シラフよりも絡みやすくなりますし、相手の女性もガードがゆるくなっている可能性が高く、そのままワンナイトという流れも多いです。

 

・同窓会

あなたもこれは気持ちが分かるかもしれませんが、昔好きだった相手って、他の異性に比べて、ちょっぴり気になったりしますよね。

今は特別な感情がないのに、実際に会って話したりすると、当時の気持ちが蘇ってキュンとくることだってあると思います。理性がある人ならそれで綺麗に終わるものですが、浮気心や不倫願望が芽生えている状態ですと、あわよくばという気持ちがこみ上げてくるのかもしれないですね。

 

・出会い系アプリ

スマホが普及している現代、最も多いのが「出会い系アプリやSNS」です。

SNSで、昔付き合っていた女性ともつながることが出来ますし、自分好みの女性や職場に近い女性と出会うことが容易だからです。

 

3.不倫をしているか見極めよう

例え、周りに相談をして「それ、旦那浮気してるよ!」と言われても、生活を共にしているあなたの勘に勝つものはないでしょう。

いつもと違う点や何か隠している様子がないか目を光らせて、長い期間相手の様子をチェックしてみましょう。だからと言って、証拠もないのに、相手を疑い、ヒステリックに相手を責めてはいけません。うまく見抜く術を身に着けましょう。

 

チェック1 スマホ

不倫や浮気相手と連絡を取るのは紛れもなくスマホです。

以前はスマホをリビングに普通に置いていた人が、隠すような態度を取ったら怪しいです。

寝るときにスマホを充電する方は多いと思いますが、あなたの手の届かない場所に置いている場合も要注意。正確に突き止めたいならば、相手がお風呂に入っているときなどにチェックするのが一番でしょう。

着信履歴やメールの履歴、LINE。今は1台でいくつもメールアドレスを持てる時代なので、連絡ツールアプリを取っていないかも見てみましょう。

また、マメな男性は浮気がバレるような履歴を全て消している可能性が高いですが、検索履歴までは消していないケースが高いので、検索履歴もチェックしましょう。

また、今は格安でスマホを購入できるため、プライベート携帯を保持していないかもカードの支払い履歴でチェックするのが安全かもしれません。

 

チェック2 身だしなみ

付き合い始めの頃は、相手の好みに寄る傾向があるので、服の趣味などが変わっていないかもチェック要因です。

不倫とあれば、ネクタイなどの身に付けるものを貰う確率は低いですが、普段見られない仕事グッズを不倫相手から貰っている可能性はあるので、チェックしましょう。

 

チェック3 車の中

旦那様用の車がある方は、車をチェックするとボロが出る可能性が高いです。

普段、妻は車に乗らないから…と、相手からの贈り物やプライベート携帯、クレジット明細、レシートなどを隠している場合が多いのです。

自分の車を修理に出すから・自分の車の調子が悪いから・車を使いたいからなど、旦那様が出勤する朝に声をかけ、相手の様子を伺いましょう。

 

チェック4 勤務体制

浮気をしだすと、時間がなくなるのは当然のこと。

今までフリーだった時間が、浮気相手との時間になるのですから。

休日出勤が増えたり、残業がいきなり多くなったら、注意!ただし本当に仕事が忙しいパターンもあるので慎重に。残業や休日出勤の日を細かくメモしておき、給料明細と照らし合わせるのがいいでしょう。

 

チェック5 夜の営み

夜の営みが減る もしくは 増える かのどっちかが怪しいです。

減る場合はあからさまですが、仕事が忙しくて…など理由をつけてくるでしょうし、バレたくないがために回数を増やす人もいます。この場合、いつもとプレイ内容が変わっていたら要注意。

 

4.不倫や浮気をしていた夫への対応は?

もし仮にあなたの旦那様が不倫をしていたとする…そのときあなたはどう対応しますか?

今回は、不倫をされないための対策もご紹介していますので、離婚をしない前提パターンの対応をご紹介します。

 

まずは、浮気をしている証拠を全て残します。離婚をする気がないのに、そこまでするの?と思われるかもしれませんが、浮気をしている証拠がない限り、話をはぐらかされる場合があるからです。

証拠は、旦那の顔が分からないようなグレーな写真や誰と行ったか分からないような飲食店の領収書などではなく、旦那と顔と女性の顔が写っている写真や相手とのリアルな連絡のやり取りなどです。(ホテルの領収書などだと風俗に行ったと言われる場合もあるので、不倫が分かるようなもので)

 

証拠が揃ったところで、夫婦で話し合いましょう。

このときに注意したいのが、一方的に責めずに相手の意見にも耳を貸すことです。「何故浮気をしたのか」理由があるはずです。あなたへ不満をぶつけることもあると思います。

イラっときますが、今度の夫婦関係の構築のためにも離婚を考えていないのならば、怒鳴ったりせず、相手の意見も尊重することも大切です。自分は離婚はしなくないけれど、あなたはどう思う?と冷静に話を進めましょう。相手もあなたと同じ意見であれば、今度一切相手と接触しない・携帯は見せるなど夫婦間でルールを作って誓約書面を作り、反省してもらい、慰謝料についてもゆっくり話し合いましょう。

 

5.不倫をされないための対策

夫婦関係がうまくいっていなかった、セックスレスだった、心の拠り所が欲しかったなど、不倫をする側にも何かしらの想いがあるはずです。

つまり不倫をされないための対策を事前しておくことも大切なこと。対策と言っても、無理になにかをするのではなく、夫婦円満にいることが一番の対策です!長い結婚生活の中で、1度もお互い浮気の経験がない奥様のしていることを集めてみました。

※結婚生活25年以上が対象

 

・男として立てる

・二人でデートや結婚祝いをする

・片方の欲求ばかり通さない

・一緒にいると幸せだと言葉にする

・自分磨きを怠らない

・夜の生活も適度に

・相手のプライベートに入りすぎない

・自由にさせておく

・感謝の気持ちを伝える

・喧嘩しても翌日まで引っ張らない

・どんなに忙しくても二人で笑う時間を作る

・意見の交換をする

・女の顔も母親の顔も、どちらの顔も大切にする

・相手の心と身体の変化に敏感になる

 

おおおー!どれの意見を見ても凄い立派な女性なんだろうなーと感じてしまいますが、みなさん浮気や不倫を防止するために無理をして行っているわけではなく、旦那様が好きだからこその当然の“思いやり”という考えの方が多い印象を受けました。

不倫や浮気は、する側がもちろん悪いです!ですが、してしまった理由も必ずしもあるはずです。一番の浮気・不倫防止の対策は、夫婦関係を改めることなのかもしれませんね。

夫婦関係に悩んでいない!?今日から始める“悩み別”セックスレス解消法

夫婦の悩みで、常に上位にランクインするのが“セックスレス問題”。

いくら長年連れ添っていた夫婦だと言っても、お互いが同じ気持ちでないと解消されない問題ですし、心の奥底に突き刺さる問題でもあるので、精神的負担も相当大きい悩みの一つだと思います。今回は、セックスレスにお悩みの方のためのセックスレス解消法をご紹介します。

 

1.セックスレス悩み体験談

まずはセックスレスにお悩みを抱えている方の体験談からご紹介します。悩んでいるのはあなただけではありません!!!

 

(S.Oさん 38歳女性)

30で結婚し、最初の数年はコンスタントに夜の営みがあったのですが、2人目を出産してからはまるっきりなくなりました。相手も同い年なので、正直まだまだ現役だと思うのですが…。誘ってもこっちが虚しいだけなので、誘えずにいますし、一緒にも寝ていないので、チャンスもありません。いつか話し合わないとな…とは思うのですが、反応が怖いです。

子供もいるので、主人を失いたくもないですし、誰にも言えず辛いです。

 

(M.Tさん 42歳女性)

夫婦仲は普通に良いと思いますが、もうここ何年も身体の付き合いはありません。

始めは私の方から育児の忙しさ故、断っていたんです。そのうちに誘われなくなって…。誘われなくなってから寂しいと言うのは、ずるいとは分かっているのですが心がぎゅっと締め付けられます。一度本気で誘ってみたのですが、機嫌取り?無理してると思われたようで断られてしまいました。今からでも、もう一度仲良くしたいです。

 

(N.Yさん 35歳女性)

なかなか子供ができず、病院に通いながら妊活をしていました。妊活中は愛のあるセックスではなく本当にお互い義務的な感じでした。

そんな生活を3年続けていたら、旦那の方が妊活に疲れてしまったようで、セックス中に勃たなくなってしまったのです。話し合い、子供は諦めることにしましたが、その後もセックスはなく。私もなんて声をかけたらいいのか分からず、夫婦仲もイマイチです・・・。

 

皆さんそれぞれ悩みを抱えていますね。

誰にも相談できるような内容でもないですし、いくら夫婦であっても相手に話をするのにそれなりに勇気がいりますよね。断られたときの心のダメージは大きいです。

今回はこんなセックスレスの悩みが少しでも軽くなるような解消法をお話していきます。

 

2.セックスレスの定義とは?

そもそもセックスレスの定義とはなんなのでしょうか?

日本性科学会が1994年に定義した内容によると「特別な理由がなく、カップルの合意した性交あるいはセクシャル・コンタクトが1ヶ月以上ないこと」を指すようです。セクシャル・コンタクトとは、キスやペッティング、裸でのベッドインも含まれます。

 

1ヶ月と聞くと「仕事が多忙な人や出張が多い人なら1ヶ月くらい普通じゃない?」「1ヶ月に1回でもセックスレスラインなの?」と思う方も多いかもしれませんね。

ちょうど良いと感じるセックスの頻度は人それぞれですし、ご夫婦の生活によって様々ですからね。中には3ヶ月に1回しかセックスをしないけれど、子供もいるし実家暮らしだからこのくらいがちょうど良いペースだとご夫婦で感じているご家庭もあるでしょうし、反対に3週間に1回程度セックスしているけれど、付き合いたてに比べて減ったからと不満に感じる方もいるでしょうし、セックスレスの定義はあれども、セックスレスへの感じ方は、夫婦間でかなり違いがあるようです。

重要なのは、パートナーと気持ちにずれがないかです。自分だけ良くても相手が嫌ならそれは成り立ちません。逆に相手が良くても自分が嫌なら不満が溜まりますよね。夫婦の価値観が合っているか合っていないか、あなたのご家庭はどうですか?

 

3.そのセックスレス、いつでも解消できると思っていない?

実はセックスレス夫婦だとしても、セックスレスという問題を軽く見ている夫婦が多いのが現状です。仲が良いから、お互いがしたいと思ったときにはまたすぐ出来る!と思っているのです。

セックスは、メンタルがかなり影響する行為です。よくはじめてエッチをするときに緊張して勃たなかっただとか、気持ちが乗らないから濡れないと話を聞いたことがあるかと思います。ですから、例え夫婦仲が良くてもいざセックスをしようと思っても、スムーズにいかないことだってあります。それがきっかけでトラウマになってしまいセックスレスが深刻化してしまった話は、良く聞く話。

仲が良いから大丈夫ではなく、取り返しがつかなくなる前に改善・対策をすることが大切です。せめて定期的にキスやペッティング、裸でのベッドインなどの相手の身体に馴れ合う時間を作りましょう。

 

4.“悩み別”セックスレス解消法

ではここからは、本題のセックスレス解消法をご紹介していきます。

女性から断ったケースや男性が拒んでいるケースなど、状況は様々。それぞれのケースごとにご紹介していきます。

 

ケース①女性側がセックスが苦手(痛い・濡れにくい・気持ち良くない)な場合

セックスが苦手な女性は少なくありません。やはり濡れにくかったり、気持ちよさを感じなかったり、痛いという方の場合、セックスをしたくないと思うのは当然のこと。セックスが気持ち良いと思えたら、旦那様との仲ももっと深まりそうですよね♪

まず、痛みを感じる方や濡れにくい方は、精神的に緊張しているなどの原因が考えられます。お子さんが近くの部屋にいたり、同居生活をしていると気を使いながらのセックスになりますよね。ときには場所を変えてリラックスしながら、セックスしてみてはいかがですか?また、痛みを感じるときや濡れにくいときは、無理をせずにローションなどに頼って心の負担を軽くするのもおすすめ。ローションを使うことでマンネリ解消にもなりますからね!一度試しにどうでしょうか?

気持ち良くないことに関してですが、性的快感が少ないということですよね。旦那様側に原因がある場合は、やんわりと「ここがいい」「こうして」と素直に伝えてみましょう。また、抵抗はあるかもしれませんがマスターベーションをして感じやすい身体に自己開発することも感度アップには重要なこと。性に対して前向きにいきましょう。

 

ケース②相手から断られる場合

旦那様からセックスを断れるショックは、言葉には出来ないほどのショックです。

女性としての自信をなくしてはいませんか?まずは、原因をはっきりしましょう。男性の身体は意外とナイーブです。ストレスも女性よりも実は溜めやすいのも男性の特徴。

なにか悩みがないか、様子を見てみましょう。会社が多忙だったり、金銭的にトラブルを抱えていたりすると性欲も落ちます。そのときに女性側から誘われても気分が上がらないこともありますので、まずは悩みを一緒に解決することが大切です。

それ以外に理由がある場合は、異性としての魅力を感じないとか、子供がいると気分が上がらないとか、自分に自信がないなどの原因が考えられます。

日頃から女性らしさを意識させる・体型に気を使う・下着に力を入れる・二人でデートをして場所を帰るなどの工夫が必要です。まずはセックスまでいかなくても、相手を満足させることからはじめてみませんか?

 

ケース③相手がEDの場合

実はパートナーがEDで悩んでいる可能性もあります。男性としても深刻な悩みですが、女性側からしても「私のせい?」と自信を無くしてしまいますよね。

EDの原因は大きく分けて2種類。一つは身体的要因・2つ目は心理的要因です。

身体的要因は、病気が潜んでいる可能性や老化が関係します。老化が原因であれば一時的にバイアグラなどを使うことで対処は可能ですが病気の疑いがあるときは、やんわり病院へ行くことを勧めてください。心理的要因は、性行為がうまくいかなかったり、早漏などで性行為にトラウマを抱えている可能性や強いストレスなどの原因があります。無理にセックスをしようとするのではなく、相手に自信を持たせるように献身的にサポートしていきましょう。

 

ケース④お誘いを断り続けてしまった場合

相手からの誘いを断り続けた結果、もう誘われなくなったという方も多いと思います。

女性は、出産直後や子育てが忙しいとなかなかそういう気持ちにならず、つい断ってしまうこともありますからね。セックスレスを解消するためには、あなたの方から誘ってみましょう。「以前は断られた」という話になったら、逃げずに事情を話しして、わだかまりを解消することが重要です。時にはお酒のちからを借りて大胆に誘ってみるのも手です。

 

5.行動も大切だけど話し合うことも重要

先程セックスレス解消法をご紹介しましたが、行動よりも話し合いをすることも重要です。なぜなら、あなたがセックスレスだと感じていても、相手からしたらちょうど良いペースだと感じている可能性もあるからです。全くないのは別ですけどね…。

また、お子さんがいらっしゃる場合ですと、なかなかそういうムードになるのは難しく、セックスをしたいけれど誘えない…と我慢している場合だってあります。そんなとき話し合いを入れれば、お互いが同じ意見だと安心感が生まれるはずです。

意外とセックスレスって、話し合いで解決することだって多いのです。単純に意思の疎通が出来ていないだけ。行動するのも一つですが、まずはあなたの意思を相手に見せてみませんか?喜ぶ男性は多いはずですよ♪

 

既婚者合コンで美活@綺麗でいるために恋は必要不可欠!?綺麗をキープして女度アップ

出来ることならいくつになっても美しさをキープし続けたいのが乙女心。若い頃はメイクや髪型、服装で着飾ることが出来ますが、年齢が上がるにつれ、飾りだけでは補えなくなってきますし、肌や体型の崩れが気になる方も多いのでは?

綺麗でいようと心がけることにより、いくつになっても“女”としての自信を失わず、輝き続けている方が多いですし、旦那さんとも円満な方が多いよう!そこで今回は、綺麗でいることのメリットを始め、綺麗をキープするためのあれこれをご紹介します。

 

1.綺麗でいることのメリットは!?夫婦円満にも?

まず、いくつになっても綺麗でいることで、どんなメリットがあるのかご紹介していきましょう。

 

・女性として扱われやすい

・自分に自信がもてる

・服装に困らない

・仕事に有利になることもある

・褒められる

・旦那さんの鼻が高い

・夫婦関係が円満

・セックスレスになりにくい

 

人それぞれですし、必ずとは言い切れませんが、上記のようなメリットが考えられます。

年を重ねるとどうしても「オバサン」と呼ばれ扱われるようになりますが、オバサンと呼ばれにくくなりますし、女性として扱われる機会も増えます。美容関係の仕事をされている方ですと、やはり綺麗な方から言われた方が説得力がありますので売上にも繋がりやすいのではないでしょうか?また、体型に気を使っていれば、服も困らないですし、自分にある程度自信が持てますよね。なにより、綺麗で居続けようと努力をされている方の多くが、旦那さんと結婚生活が円満だという方も多いようです。

女性よりも男性の方が、女性の結婚後の体型変化に厳しいですからね。奥様がいつまでも綺麗なスタイルを保っているとやっぱり男性からしたら嬉しいものです。体型もキープして下着などにも気を配ることでセックスレス回避も十分期待が出来ます。

 

2.いくつになっても綺麗な人が実践している6つのこと

綺麗になりたい!と思っても、やはり年齢には逆らえないもの…。でも、意外と毎日の習慣で美は作れるものです。誰でも今日から実践できる綺麗のために実践できること6つご紹介します。

 

①メイクよりもスキンケアに力を

メイクは女性にとって魔法のような特別なものですが、どうしてもアラを隠そうとすると厚化粧になりがち。シワはなかなかメイクでは隠せないですから、スキンケアを頑張って綺麗な素肌を作るのが美の鉄則。お風呂上がりはすぐスキンケアをしましょう。また、乳液で終わりにする方が多いですが、しっかりクリームも塗ってあげて、肌状態によってはフェイスマスクや美容液もプラスするといいですね。

 

②日焼け止めは年中無休

紫外線って凄くお肌に悪影響なんです。紫外線を浴びる量によって、将来のお肌は変わってくると言われるほど!また、紫外線は夏場だけでなく、春夏秋冬、天気問わず降り注いでいますので、できるだけ日やけ止めは毎日塗ることをおすすめします。

 

③シャワーではなく湯船

現代人はシャワー派の方が多いようですが、入浴することで嬉しいメリットはたくさんあります。ストレス解消や疲労回復にもなりますし、他にも血行促進やむくみ解消などの美容に関する効果も期待が出来るようですよ。血行が悪く、むくんでいる状態では痩せにくいです。出来るだけ毎日湯船に入って体質改善しましょう。

 

④鏡としっかり向き合う

自分の身体をしっかり鏡で見ていますか?モデルさんやいくつになってもスタイルをキープしている方は裸になって自分の身体の変化をこまめにチェックしている方が多いようです。太ってからのダイエットは難しいですが、太る前ならちょっとした食事制限や運動で取り戻せますからね。体重計よりも体型をチェックすることが大切ですね。

 

⑤バランス良く食事を摂る

人の身体は食から成り立っています。ですので、栄養をバランス良く補うことも美には必要不可欠。健康でいることが真の美に繋がりますし、栄養が足りずガリガリに痩せてしまうと、ハリがなくなり、肌がたるみ、こけることで老けてみえがちですので、健康的なシルエットを目指しましょう。

 

⑥身体を冷やさない

身体が冷えていると血液の循環が悪く、むくみや血行不良などの症状を引き起こす可能性が高くなります。見えない場所にカイロをつけたり、腹巻きもおすすめです。また、飲み物は出来るだけ温かいものがおすすめ。

 

綺麗のために実践してほしいことを6つご紹介しましたが、重要なのは見た目だけではありません。内面や立ち居振る舞いも大切なので、そこも忘れないよう内面磨きも大切ですよ♡

 

3.綺麗でいるためには恋は必要不可欠

女性は恋をすると綺麗になると聞いたことがありませんか?

確かに恋をしている人を見ると、目もキラキラして、表情も喜怒哀楽がはっきりして可愛く見えますし、なんだか肌ツヤも良い気がしませんか?実は恋をすると綺麗になるというのは、どうやら本当のようです。

どんなメカニズムが隠されているのかと言いますと…女性ホルモンが活性化することからきているようです。女性ホルモンのうちの1つであるエストロゲンは、女性らしい綺麗な曲線の身体に導いてくれたり、肌ツヤや髪のツヤを良くしてくれる効果が期待できるそうなんです。また恋をすれば、相手を振り向かせたいと自分磨きを頑張るようになるので、余計ですよね。

 

4.恋じゃなくてもトキメキで十分!

結婚してから何十年も一緒にいれば「今さら旦那に恋なんてしないわ」「もう空気みたいな存在なのよ」という方も多いかと思います。大切な存在には変わりがなくても、どうしても長年一緒にいると恋心は失われていきますよね。でも、恋じゃなくてもいいのです。ちょっとした“トキメキ”でOKですよ。

ちょっとしたトキメキって、実際考え方次第で感じるとることが出来ると思うのです。

例えば、いつも作業着やパーカーなどのカジュアルスタイルが多いけれど、たまにのスーツ姿にドキッとしたりだとか、仕事帰りにコンビニスイーツを買って帰ってきたら、私のことを思って選んでくれたんだなーとかポジティブな思考に変換すると、相手のことが今よりもっと素敵に見えてくるはずです。

幸せを感じやすいように(エストロゲンが分泌されやすいように)もっていくことも大切かもしれませんね。

 

5.適度なトキメキを既婚者合コンで

どう頭を変換しても旦那様ではドキドキなんか出来ないという方は、ぜひ適度なトキメキを求めて既婚者合コンに参加してみませんか?

既婚者合コンは既婚者のみが集まる飲み会のことで、男女比率は同じように設定されています。そのため合コンという言葉が使われていますが、実際はもっとフレッシュなものです。

旦那様以外の男性と久しぶりに話してみると、ちょっぴりドキドキしたり、きゅんっとする出来事もあるかもしれませんよ。もちろん通常の合コンとは異なり、出会い目的の場ではないので、そこはご安心を。参加されている男性もみなさん奥様がいらっしゃいますしね。適度なトキメキだけ感じるには最適な場なんです。

匿名での参加が可能な会も多いですから、見知らぬ人に名前が知られるリスクもないですし、運営者もいるので安心して楽しむことが出来ますよ。

女性としての自信や男性としての自信を持ちたいという気持ちで参加する方も実は多く、参加することでパートナーに気遣いが出来るようになっただとか、自分に自信がもてるようになり心に余裕ができ、夫婦仲が良くなったとの声もあるので、ぜひ1度興味がある方は参加してみるのもいいかもしれませんね。

 

既婚者同士の飲み会は普通の飲み会より居心地が良い@安全第一気をつけたいこと6選

いくら既婚者であっても、人数合わせで合コンに参加することだってあるかもしれませんし、たまには異性と飲みたいと思うことだって人生で1度くらいはあるかもしれませんよね。

そんなとき、どうしても既婚者と未婚者では、価値観のズレや考えのズレが出てくることは当然のこと。未婚の場合は、許されることでも既婚者だと、パートナーや世間体がついて回るものです…。そこで今回は、既婚者の方におすすめの飲み会をご紹介します。既婚者だけど異性ともたまには飲みたいと感じている方、必見です。

 

1.飲み会は楽しいけれど、立場が違うと気を使う?

結婚をしていても異性と飲みたいと思うことが、誰しもたまにはあるかと思います。

やましい理由でというわけではなく、旦那の悩み相談は男性に相談した方が手っ取り早いとの意見や、男性がいるとオシャレにもちょっぴり気を使うから女性らしさを失わないなど、異性と飲みたいと感じる想いにはあらゆる意見が存在します。

未婚者の中に既婚者が入ると話の内容や空気が変わるアウェイ感が辛かったり、お互いがお互い会話の内容に気を使うこともあって、結果疲れてしまうなんて経験を誰しも一度はお持ちではないでしょうか。

人数合わせで合コンに参加し、既婚者だとバレたときなんて当たり前に既婚者は見向きにもされませんし、バレていなくても相手に好かれては困る…と心の中では思いますよね。どうしても既婚者と未婚者には、年齢が同じだとしても多少の価値観のズレは否めません。

 

2.既婚者同士の飲み会だと悩み相談にも最適

既婚者と未婚者では悩みの内容が異なることが多いですが、既婚者同士ですと、悩みの内容も家庭やパートナー、子供、夫婦関係のことが多くなるので、不思議と親近感も湧いて話しやすいと思いませんか?

女性は、基本的に話した内容に「分かる~」と納得してもらいたい生き物なので、同じ境遇や悩みを持っていると居心地が良いと感じやすいのです。また、旦那が思っていることや行動面に関しては、男性から話を聞く方が信憑性も高く、信じやすい気がしますよね。

このように、悩みを相談したいなと思ったとき、自分と同じ境遇にいる方に話がちではありませんか?そんな心理的な気持ちも働いて、今人気を集めているのが既婚者同士の飲み会なのです。

 

3.心配なら企業が開催している飲み会を利用

既婚者同士の飲み会を先程ご紹介しましたが、その飲み会は、「既婚者合コン」です。

近年メディアにも取り上げられているので、名前を聞いたことがあるという方も多いと思いますが、既婚者だけが参加出来る飲み会です。合コンとの名前がついていますが、実際には合コンの要素はなく、飲み会の方が適していると思います。

男性、女性それぞれに定員数を設けているので、合コンと名前がついたとも言われています。

 

通常の飲み会と違う点は

・既婚者限定

・男女に定員数がある

・名前を隠してもOK(場所による)

 

が挙げられます。

男性よりも女性の方が価格が安く設定されており、参加しやすいですし、昼間の開催が多いので、お子さんがいらっしゃる方や夜出歩けない主婦の方におすすめです。

一応、既婚者である手前、もしものときのために名前は隠したいという方もいらっしゃるので、名前は非公開で参加できる会も多いのが特徴です。そのため、単純に1日だけ気晴らしに参加したいという参加者も多く、堅苦しくなく、フレンドリーな飲み会のイメージです。

また、開催者は個人ではなく、会社さんが開いているためプライバシー面でも安心できますし、飲み会最中になにか不快なことがあった際に、守ってくれる存在がいるのは助かりますよね。

 

 

4.既婚者合コンに参加するメリットは?

既婚者合コンに参加した方の多くの方がリピーターになっている方が多く、日常生活でも良い方向に変化が見られたと答える方も多い既婚者合コン。既婚者合コンという名前からは想像できない嬉しい変化ですが、一体どんなメリットがあるのか参加者さんの体験談と一緒にご紹介します。

・異性と気軽に話が出来る

・男性も既婚者だから、恋に発展なく安心

・女性は参加費が安い

・女性とも話ができる

・オシャレする機会が出来た

・旦那に優しくなれる

・心に余裕をもてるようになった

・ちょっとしたトキメキがある

・いろんな夫婦の話が聞ける

・同じ悩みを抱えている人に出会える

・ちょっとした気晴らしにちょうど良い

・フルネームを教える必要がない

・浮気や不倫にはならない

・友達が出来た

 

上記のような点が既婚者合コンのメリットだと答えてくれる方が多かったです。

3名の方の体験談も一緒にご紹介します。

 

(A.Iさん 30代専業主婦)

専業で子供なしなので、人と話をする機会も少ないですし、友人は未婚者・子供がいるのどちらかで、会話の内容が年々合っていないな…と感じていました。

もちろん一緒にいて楽しいですし、大好きな友人たちですが、自分の悩みは共感もされにくいのでイマイチ話しにくくて…。そんなときにテレビで既婚者合コンについて見て、ネットで調べたら家の近くでやっているようなので、勇気を出して参加。

ガツガツ系の男性がいるのかと思っていたのですが、そんなことはなくて。イメージとしては、まるで子供の学校給食(笑)男女でワイワイ話すのが久しぶりですごくストレス解消になりました。最近周りの友人と温度差を感じている方、おすすめです。

 

(K.Tさん 40代主婦パート)

旦那は口数が少なく、あまり私を褒めてくれません。新しいワンピースを買っても無反応。髪を切っても無反応。あっちの方ももちろんレスです。私自身もともと性欲が薄いので、なくてもいいのですが、女性として意識されているのか不安でした。

私を愛してくれる人いないかなーと思っては、浮気や不倫はだめ!と強く思ったり、メンタルが壊れかけていました。そんなときに参加してみたのが既婚者合コン。

正直あわよくば…という気持ちもあった私ですが、全然そんな雰囲気じゃなくて拍子抜け(笑)ですが、周りの方にお洋服やメイクを褒められて、家でもオシャレをするように…すると旦那からも「最近変わったな」と声をかけられ、数年ぶりにディナーに連れていってもらえました。やっぱり女性にとってオシャレって大切なのですね。今は既婚者合コンには行ってませんが、大切なことを教わることが出来ました。

 

(Y.Uさん 40代会社員)

仕事も育児も家庭環境も良く、旦那ともうまくいっているので、悩みはなし。

ですが、一点だけ言うとすれば、ときめきが欲しいって感じです。まあ年も年だし旦那がいるのに何言ってんだ!って感じですが、恋をしたいわけでなくて、ちょっとだけキュンってしたいだけなんですよね。少女マンガとかみたいな(笑)そんなトキメキを求めて既婚者サークルへ。合コンってワードはちょっと引いてしまうので既婚者サークルに参加しました。

同い年の成熟された男性が多く、リードもスマート。なにかあったわけではないですが、ちょっぴりトキメキ感じたいなーってときにちょうど良いなんて思いました。率直に楽しかったです♪

 

5.より安全に楽しみたいなら注意しておくこと6選

みなさんが思っていらっしゃる合コンとは、かなり異なるのではないでしょうか?大人の飲み会。これが既婚者合コンです。

ただし、中にはセックスパートナーや身体関係を求めて参加される男性も残念ながら0ではありません。また、パートナーから不倫や浮気を疑われてしまうこともあるでしょう。

そこで既婚者合コンをより安全に楽しむべく、注意しておきたいことを6つご紹介します。

 

1.相手からアプローチされても曖昧にしない

よからぬことを計画している男性は、女性に対してのアプローチも強いです。

少々強引であったり、うまく言葉を使って、あなたの心の隙間に入り込んできます。そのときいくらうまいことを言われたとしても相手は既婚者。アプローチをされた際に、曖昧な態度を取るとターゲットとして見られてしまうので、はっきり断りましょう。

 

2.セックスレスの悩みは相手を選んで話す

セックスレスの悩みを抱えた女性なら、セックスが出来るかも!?なんて考える男性は多いです。そのためセックスレスでお悩みの女性は、話す相手を選ぶことが重要です。

また、気軽に話してしまうと誘っている?と捉えられてしまう場合もあるため、旦那とのセックスレス解消法など相談の内容を明確しましょう。

 

3.不倫や浮気は絶対にしないと強く誓う(思う)

不倫や浮気をしてしまったら、パートナーやお子さんを深く悲しませてしまいます。

既婚者合コンに参加すれば、自分の好みの人に会うことだって、トキメキを感じることだって0ではありません。浮ついた気持ちで参加すると、フラフラと流れにのって…なんてことにもなりかねませんので、不倫は浮気は絶対にしないと強い気持ちを持ちましょう。

 

4.下ネタや過度なスキンシップには注意

つい場を盛り上げようと下ネタを話してしまう方もいますが、これは要注意。

性格を知らないもの同士ですから「軽い人」のレッテルを貼られる可能性もありますし、思わぬお誘いを受けてしまう危険性も…。つい日頃から肩に触れたりなどのスキンシップが過剰になりがちな女性も同様なので、気をつけましょう。

 

5.いきなりオシャレになりすぎない

既婚者合コンでは、やはりみなさんそれなりに着飾って参加されることと思いますが、普段スッピンに部屋着だった女性が、メイクしてかわいいワンピースを着ていたら、旦那さんも不信に思うのは当然です…。友人と出かける・新しいワンピース買ったから・もう少しオシャレしたくてなど当たり障りのない理由を作って、徐々にオシャレをするあなたに馴れてもらいましょう。

普段オシャレをしなかったけれど既婚者合コンに参加したことでオシャレに気をつけるようになったことで夫婦仲が良くなったという方も多いです。

 

6.夫婦関係を改めること

既婚者合コンに参加する理由はそれぞれですが、仮に旦那さんに不満を持っていたから参加をするという方は、今の夫婦関係を改めてみましょう。既婚者合コンに参加して、相談や気晴らしはいいことですが、クセになってしまい、このままでもいーやなんて思ってしまっては本末転倒。参加するからには、その場で得たなにかで夫婦仲を解消するように心がけてみましょう。

 

様々な目的で利用される既婚者合コン。ぜひ、あなたも参加してみませんか?

既婚者合コンでトキメキだけお持ち帰り|毎日の生活にちょっとの刺激をプラス

夫婦生活が長くなると、お互い空気のような存在になるのは当然のことですが、あまりにも馴れ合い過ぎて、たまにはトキメキのような刺激が欲しいと感じる方も中にはいらっしゃることと思います。

女性としての自信を持っているかいないかで、女性の見え方って結構変わってきますからね…。そこで今回は、毎日の生活にマンネリしがちな女性のために毎日の生活にちょっぴり刺激を感じさせてくれる既婚者合コンについてお話していこうと思います。

 

1.結婚生活が長くなると…

新婚の頃や付き合っていた頃は、相手の行動や発言一つにアンテナを張っていても、付き合いが長くなるうちに空気のような、一緒にいて当たり前のような関係になっていき、相手の行動や発言にそこまで耳を貸さないなんてこともあるかと思います。

長く一緒にいても気を使わず、安心できる関係はとても良いことですし、素晴らしい関係性だと思いますが、たまには女性扱いしてほしい…もっと見てほしいと不満を抱えている既婚者女性は年々急増しています。

中にはセックスレスでお悩みの方も多く、女性としての自信を結婚生活が長くなるにつれ、失いがちな方が実際は多いのが現実…。

男性からしたら「自信なんかいらない」だとか「自分に女としての自信をつけて何の意味があるの?」と思うかもしれませんが、やっぱり家族としてではなく、女性として愛されたいという想いは年齢を重ねても変わりません。

 

2.女性としての自信がないと悩む人続出

好きな相手と結婚して数十年。

ただでさえ、肌悩みや体型の悩みも増えてきて、女性としてのモチベーションをどこかで維持したいものですが、肝心な旦那様から女性としてではなく家族として扱われる日常はちょっぴりさみしいものですよね。

お子さんがいらっしゃる方ですと、呼び方も名前ではなく「ママ」と呼ばれることも多く、スキンシップの時間も取りにくく、旦那も仕事盛りで忙しい…私の毎日って何なんだろうと落ち込みがちになってきませんか?そんなときに、周りのご夫婦が仲良くしている姿を見ると、どこか切ない気持ちになって自己嫌悪になってきます。よく、マンネリにならないための○選などアドバイスを目にしますが、実際旦那さまも同じ気持ちになっていないと解決が難しいものばかりですよね。

育児に家事に仕事に…とストレスが溜まる毎日。みなさん、気晴らしはしっかり出来ていますか?

 

3.浮気や不倫はしたくないけれど気晴らししたい

既婚者女性に、どんな方法でストレス発散しているのか調査した結果をまとめました。

・とことん趣味を楽しむ

・子供と出かける

・ショッピング

・友人とランチ

・ジムやヨガ、岩盤浴など

・エステ

・美味しい物を食べる

・お酒を飲む

・カラオケ

 

上記のような結果が多かったですが、数名の方の回答に「既婚者合コン」というワードが入っていました。既婚者合コン…!?とはなんぞや?という方のために軽くご紹介から。

既婚者合コンとは、既婚者のみ参加出来る合コンです。既婚者同士なこともあり、実際には合コンではなく飲み会といった印象で、出会いを求めるのではなく、既婚者だからこその悩み相談の場であったり、気晴らしなどの目的で参加している方が多く、既婚者合コンを通して異性と出会うことで、女性としての自信や男性としての自信を取り戻されている方も多いようです。

女としての、男としての自信って、身だしなみを整えるだとか、他の人から褒められるだとか、そんなちょっとしたことで少しずつ高まってくるもの。不倫や浮気はしたくないけれど、飲み会などで気晴らししたいな…自信をつけたいな…という方に既婚者合コンおすすめです。

 

4.実際に既婚者合コンに参加した方の体験談

実際に既婚者合コンに参加して日常生活がちょっぴり変わったと答えた方の体験談をいくつかご紹介します。

 

(M.Eさん 39歳女性)

若い頃はそれなりにモテた方だし、今でも美容やスタイルには気を使っているのですが、旦那からは女として見られていないようです。

まあ付き合いも長いですし、子供もいるので、当たり前と言えば当たり前なのかもしれませんが、やっぱり嫌で…。モヤモヤを抱えた生活ってかなりストレス溜まりますよね。趣味に走ったりしたのですが、お金が飛ぶだけでイマイチ気持ちが晴れないんですよね。そんなときに、友人から既婚者合コンに誘われ、参加してみました。

私のような悩みを抱えている女性陣も多く、とても共感できましたし、話を聞いてくれる男性たちは、優しい言葉をかけてくれて、まだまだ私も終わってない!と自信を取り戻した気がします。始めは恥ずかしかったですが、旦那に悩みを打ち解けることができ旦那との二人の時間も少しずつ増えて、幸せです。出会いを求める場かと勘違いしてましたが、同じ悩みを持った方との出会いが自分の後押しになったので参加して良かったです。

 

(Y.Oさん 31歳女性)

早くに結婚をしたので、旦那との生活に少々マンネリしていました。

恋愛経験も少なく、周りの友人が合コンをしていた時代、すでに結婚をしていたので異性との交友も少なかった私。旦那も同じかと思っていたら、旦那はキャバクラに定期的に行っているようです。仕事の付き合いもあるので仕方ないとは思いますが、やっぱり不公正な気がしますよね。

そこで旦那のキャバクラ的な感じで、既婚者合コンに参加してみました。旦那以外の異性と私も話をしてみたかったからです。同じ既婚者さんなので、一線を超えたりはないですが、適度な刺激となっています。不倫などはさすがにしたくないので、理性をしっかり持って参加していれば楽しめると思います。

 

(K.Hさん 50歳女性)

専業主婦を長年続けてきたので、元から仲良かった友人くらいしか身近な存在がおらず、その友人も旦那さんの転勤で遠くへ…。子供も家から出てしまったので、ちょっぴり寂しい毎日を過ごしていました。

もともとお酒が好きなのもあり、思いっきって既婚者合コンというものに参加。女性は会費が安い+昼間の開催ですし、名前を明かさなくてもいいという条件が気に入ったので。始めは緊張しましたが、始めて参加する方ばかりで、すぐに馴染めました。

今ではたまにの気晴らしにと、参加しています。友人も出来ました。もちろん旦那ラブなので、変なことはしませんが、男性と話すのも悪くないですよね(笑)マンネリしていた生活が楽しくなりました。

 

(R.Uさん 46歳女性)

浮気などには興味がないのですが、テレビドラマを見ていて、トキメくシーンとかあるじゃないですか。そういう刺激が欲しいなーなんて思っていました(笑)まあ年も年なので何言ってんだと笑われるかもしれませんが…いくつになっても女として輝きたいという気持ちが捨てきれず。既婚者合コンならいいかもと思い、参加。年齢制限があったので、逆に46の私でも浮くことがなく良かったです。連絡先などは交換しないですが、その場だけのちょっとしたトキメキを得られて楽しいです。旦那には秘密ですが…。

 

5.既婚者合コンで毎日の生活にちょっぴり刺激を

結婚生活が長くなるにつれて、パートナーとの関係にちょっぴり寂しさや不満を感じてしまうことは誰しも一度はあると思います。ですが、その不満であったり、寂しさを放っておくと、溝が更に深くなりふと気づいたときには大きな超えられない壁になっていたなんて話も聞きます。

たった一度の人生ですから、毎日の生活にちょっぴり刺激を加えてあげてもいいのでは?

だからと言って、相手を裏切ったりするのは話が違いますよね。だからこそ、近年巷で認知されている既婚者合コンや既婚者サークルへの参加はいかがでしょうか?今回ご紹介通り、決してやましい物ではなく、ライトな飲み会ですので、マンネリの毎日をちょっぴり打破したいそんな方はぜひ参加してみてはいかがでしょうか?

イベントの様子

友だち追加
イベントの様子をアメブロで配信中

LINE@

イベント情報・クーポン等を配信中!!

東京の方はこちら
友だち追加
LINE ID:@bll3763v

大阪の方はこちら
友だち追加
LINE ID:@nxp1391h

名古屋の方はこちら
友だち追加
LINE ID:@xih1539y

社長のLINE@

『人生を豊かに』をコンセプトに投資情報(株・FX・不動産)、今話題の仮想通貨の話、お得な旅行の行き方ノウハウ、主婦向けのアルバイト・パート情報といった情報を配信中

友だち追加

年別アーカイブ

  • facebook
  • twitter
PAGETOP