既婚者同士の出会いのために飲み会、合コン、パーティ等のイベントを毎週開催しています。

コラム

合コン

既婚者合コンって不倫目的なの?不安な気持ちを解消する既婚者合コンの教え

数年前からじわじわ話題になっている“既婚者合コン

既婚者✕合コンというミスマッチな言葉が、世間一般には理解できないものでしたが、最近になって既婚者合コンの実態が明らかになり、世間の理解度も高まり、それに比例するかのように参加者も増えてきています。

とは言っても、いくら興味があってもなんとなくためらってしまう方が多いのも事実!そこで今回は、既婚者合コンに参加する前に見てほしい“既婚者合コンのあれこれ”をご紹介します。

 

1.既婚者合コンは、不倫希望者が多いの?

既婚者合コンをそのまま意味にすると、既婚者のみ参加できる合コンと解釈できますよね。

一般的に合コンは、異性の出会いの場ですから、合コンという言葉が入っていることで「参加しにくい」「浮気や不倫」「出会いを求めている」というイメージを持たれやすいですが、実際には合コンというよりは飲み会やパーティーの方が適していると思います。

イメージ的には、不倫や浮気を望んでいる男女が集まる会かもしれませんが、実際にはそういった目的よりも違う部分を求めて参加する方が多いのです。

確かに体目的や不倫・浮気目的の方も少なからずいると思いますが、単純に飲み会として利用する方の割合の方が多く、参加する前に抱いていた不安をしっかり取り除かれてお帰りになる方が多いのが既婚者合コンの特徴でもあります。

 

2.既婚者合コンに参加する側の目的

既婚者合コンに参加する人たちの目的が不倫や浮気などのグレーな部分を求めていないとしたら、どういった目的があって参加しているのか気になりますよね。

 

【既婚者合コンの参加理由】

・自分に自信をつけたい

・息抜きで異性と話がしたい

・子供の話や夫婦の話など既婚者共通の話題を話したい

・パートナーの悩み相談

・同じ悩みを抱えている人と話がしたい

・共通の趣味を共有したい

・異性の意見が聞きたい

 

上記のような参加理由が主です。

結婚してパートナーとの時間が長くなるにつれ、異性として見られないことに自信をなくされている方が男女ともに少なくありません。そこで、他の異性と触れ合うことで、自信を取り戻される方も多いですし、月に1度の気晴らしとして参加される方もいます。

また、子供の話やパートナーの話、結婚後の変化など既婚者でしか分かり合えない内容もありますし、家庭内の話は、知り合いや同僚には話しにくいですから、知らない間柄同士の方が話しやすいですよね。そういった個人的な相談の場に使っている方もいらっしゃいます。

このように「自分と似ている人と話がしたい」「理解し合いたい」と思う方も、参加されています。

 

3.既婚者合コン参加女性の体験談集めました

もともとは、既婚者合コンという集まりに不信感を抱いていた方の既婚者合コン参加エピソードをまとめてみました。

 

M.Kさん 30代女性

数年前に旦那に浮気をされた経験があり、既婚者合コンという集まりを知った時にまるで不倫や浮気を促進する会のような集まりだと偏見を持っていました。

しかし、仲の良いママ友に誘われ、断りきれず無理やり参加したところ、本当にただの飲み会だと知りました。

中には、不貞行為を目的にした人もいるようですが、私が参加した既婚者合コンではそのような人はいなく、男性の方も誠実な方ばかりで、家庭の悩みなどで盛り上がる程度でした。

それからは、自分の悩みを解消する場として数ヶ月に1回のペースで参加し、過去のトラウマからも開放されそうです。旦那の理解も得られているので、家庭も円満な方向に向かっています。こういった集まりも悪くないのだと知りました。

 

S.Oさん 40代女性

旦那とはすでに長い付き合いで、トキメキもなく、おしゃれをしても褒めてくれる人もいなく、女性としての自信も消え失せようとしていたところに、既婚者合コンという集まりを知りました。

企業さんも大手だったので、ちょっとした日常の変化になればと思って参加。始めは怖かったですが、しっかり運営さん側のサポートもあり、楽しめました。

今では既婚者合コンで知り合った方々と、数ヶ月に1度ホームパーティやBBQをやっています。地元を離れてから、特に仲の良い友人がいなかったのですが、この年になりやっと友達付き合いが出来るようになり、毎日が楽しくなりました。既婚者合コンという名前柄、怪しい印象ですが、参加してみるのも手だと思います。

 

Y.Tさん 50代女性

出来れば旦那の愚痴って周りの友達には話したくなくて…でも自分の悩みも聞いてほしいってヤキモキしていました。そんなときに既婚者合コンというものを知り、体験談を見ていたら意外と楽しそう!?と思い、お酒が好きで、時間も昼間だったのもあり参加。

てっきり、異性で話をして気が合えば…みたいな流れかと思ったら、友達と集まっているような感覚で盛り上がれて、楽しかったです。

女性同士でもお話が出来るので、たくさん旦那の愚痴も話ししちゃいました。聞いてみたらみなさん私のような目的をお持ちだったようで…良い集まり見つけました。

 

4.既婚者合コンの持ち物と服装は?

何事もはじめてだと、不安になるのは当たり前です。持ち物や服装だって、不安になるのも当然!気になる服装や持ち物についてお話していきます。

まず服装ですが、基本的に決まりがないことの方が多いです。

ただし、集まりによってはドレスコードが用意されている場合もあるので、ご自身が参加する飲み会の概要をしっかり確認することが重要です。不安な方は運営側に一度確認する方が安心ですね。

基本的に女性は、ワンピースなど華やかな服装で参加される方が多い印象です。

ドレスまではいかないですが、ある程度は着飾った方が浮かずに済みます。もちろんパンツスタイルも大歓迎です。

一方で男性は、フォーマルな服装の方やスーツスタイルの方が多いです。仕事の合間に参加される方もいらっしゃいますからね(笑)

持ち物に関してですが、参加費のみでOKなことがほとんどです。中には身分を確認する場合もあるので、身分証明書も持参するとスマートです。堅苦しい会ではありませんので、構えなくて大丈夫ですよ。

 

5.既婚者合コンを通して結婚生活が良くなった人急増

ここまで既婚者合コンのお話をしてきて、みなさんが始めに思っていた既婚者合コンのイメージとは違うと思っていただけましたか?

名前は理解しがたいかもしれませんが、実際は普通の飲み会といった感覚。ただ、参加するにあたって、みなさんパートナーの存在が気になることと思います。

「相手に悪いことしているみたい…」「参加した後普通に過ごせる自信がない」そう考え込んでしまう方が多いのですが、実は参加した方の多くが、既婚者合コンに参加をしたことで結婚生活の改善が見られたと答えるのです。

参加したことで「ご自身の悩みから開放された」や「気晴らしの場ができた」「パートナーの良さを再度実感することが出来た」など喜びの声が多いです。確かに心に余裕が出来ると、パートナーに対する行動一つまで変わってきますよね♪

 

既婚者合コンという言葉から悪いことという誤った認識をされている方はたくさんいらっしゃいますが、実際はそうではなく、息抜きや悩み解消という方がたくさんいらっしゃいます。

良くするのも悪くするのも、自分次第!参加に迷われていた方はぜひこの機会にいかがでしょうか?

既婚者が合コンで盛り上がるコツとは

既婚者が合コンで盛り上がるには、どうしたらいいのでしょうか。既婚で合コンに参加をしている…と思い、引け目に感じてしまう人も。

では今回は、既婚者が合コンで盛り上がるコツについて、お伝えしていきますね。

 

既婚者同士の合コンに参加をする

独身の人が多い合コンに参加をすると、遠慮をしてしまう気持ちも出てくるもの。でも既婚者同士の合コンなら、同じ立場だと思うため親近感がわくのです。

 

既婚者同士だから話せる内容も

既婚者同士だからこそ、話していて楽しいと思える内容もありますよね。独身の人に対しては、少し話しにくいと思うようなことも。

でも既婚者同士だと思うと、気軽に話せるので楽だと思う人もいるのです。悩んでいるような内容についても、既婚者同士の方が話しやすいと思う人もいるでしょう。

独身の人に対しては、合わせなければいけないので疲れる…と思う気持ちもあるのです。でも既婚者同士なら、このように思う必要はありません。

普段から話したいと思っていた内容を、楽しく話せる場合が多いでしょう。

 

相手の話にも興味がもてる

こちらからの話だけではなくて、相手の話についても聞いてみるようにすると、なるほどと思えるような内容もあるでしょう。

情報交換をするのも可能なのです。既婚者が悩みについてどのように解決をしたのか、これを聞いてみたい気持ちもありますよね。

でも職場などでは聞けない…と思う気持ちも。でも既婚者同士の合コンならこれを聞くことができるでしょう。

良いヒントを得られるケースもあるので、既婚者の人の話についても聞くようにしてみたいですね。

 

既婚者であることを一時期的に忘れてみる

真面目な人には難しいかもしれませんが、一時的に既婚者である現実から離れてみましょう。こうするようにすると、合コンを楽しめる場合もあるのです。

 

羽目をはずしすぎないように

既婚者ではないと自分に言い聞かせて、その場を楽しむとしても羽目をはずしすぎないようにするのが必要です。

羽目をはずしたい思いはあるかもしれませんが、自分自身が後で後悔をするようなことにはなりたくないですよね。

大人として、周りに迷惑をかけるのもNGです。自分が楽しければいいと思うのではなくて、皆で楽しもう!と思う気持ちを持つのが大切に。

こうすれば、合コンを楽しんで盛り上げるのもできるでしょう。自分だけのための合コンではなくて、皆のための合コンだと思うようにすれば、自然に楽しめるはずです。

 

周りの様子を見てみる

周りが楽しんでいないように感じたら、声を掛けてみるのもいいですね。ムードメーカー的な役割は、合コンではとても必要とされるもの。

今日だけは、独身に戻ったつもりで皆を楽しませる側に回ってみるのも良いかもしれません。

周りを楽しませることができたと思うと、とても充実した合コンになる可能性があるのです。

自分だけが楽しもうと思っていると、合コンがなんとなく楽しめないケースも。でも周りも一緒に楽しみたいと思うと、合コンはとても盛り上がりやすいでしょう。

 

お酒の飲み方について

合コンと言えば、お酒を飲むことが多いですよね。お酒の飲み方によっても合コンが楽しめるかどうかが変わってくるのです。既婚者が合コンを楽しむためのお酒の飲み方とは?

 

ほろ酔いがベスト

ほろ酔いで過ごすのが、一番楽しいと思う人が多いでしょう。お酒が全然入っていない、もしくは飲みすぎてしまうと、ほろ酔いの楽しさがわからないもの。

でもほろ酔いは、心地よいくらいの酔い方なので、できるだけ目指してみるようにしましょう。今日は疲れていると思う日は、お酒に酔いやすい傾向があります。

このため、こういう日にはあまりお酒を飲まずにゆっくりと楽しむ程度にしてみましょう。自然にほろ酔いの自分を、感じられるはずです。

 

飲みすぎてしまった時は

もしかしたら飲みすぎかな…と思った時には、このまま飲み続けずにソフトドリンクなどに替えるようにしてみましょう。

ソフトドリンクに替えたからといって、その場の空気が悪くなるようなことはありません。お酒が弱いフリをするのも、ひとつの方法です。

「緊張して、飲みすぎちゃいました」と周りに伝えると、理解をしてもらえる場合もあるでしょう。

お酒が辛いな…と思いながら合コンで時間を過ごすと、合コンを楽しめないですよね。それよりも、一時的に自分で調整をする必要があるのです。調整をしたうえで、合コンを楽しむようにしてみましょう。

 

先に食べ物を食べてから

空腹のままお酒を飲むと、どうしても酔いやすくなります。しかも楽しく酔えない場合が多いでしょう。

楽しく酔うためには、お酒を飲む前に先に食べ物を少し食べておいた方が良いですね。おつまみを先に食べてからお酒を飲むようにすると、ちょうど良い酔い方ができるのです。

先に食べ物を食べておくようにすれば、落ち着いて合コンを楽しめる場合もあるでしょう。ひとまずお酒から…と、先にお酒を飲まないように意識してみましょう。

 

異性とのやりとりが苦手な場合

異性とのやりとりがあまり得意ではない…と思う人は、合コンを楽しめない傾向があります。この場合には、どうしたらいいのでしょうか。

 

まずは同性と話すようにする

場に馴染むために、同性と話すようにしてみましょう。場の雰囲気に慣れたら異性と話すようにすると、気持ちが楽になります。

同性と話しているうちに、そこに異性が集まってくるような場合もあるでしょう。まずは同性と仲良くしてみるのもひとつの方法に。

 

全体を把握するようにする

場に馴染むためにも、全体を把握するようにしてみましょう。把握をすると、その場にいやすくなるもの。

そして、異性とも話しやすくなるのです。全体を把握していないので緊張が増すようなこともあるでしょう。

全体を把握してから、異性とのやり取りをしてみると既婚者も合コンを楽しめるのです。

 

まとめ

既婚者が合コンで盛り上がるためには、あまり無理をせずに場の空気を楽しむようにしてみましょう。

その人により、合コンの楽しみ方は違うもの。でも飲み会の雰囲気を楽しむようにすると、合コンは、もっと気楽なものになるのです。

こうでなければいけないという思いを持たずに、深呼吸をして「楽しめればいいな…」と思いながら、自分らしく過ごしてみましょう。

既婚者合コンで美活@綺麗でいるために恋は必要不可欠!?綺麗をキープして女度アップ

出来ることならいくつになっても美しさをキープし続けたいのが乙女心。若い頃はメイクや髪型、服装で着飾ることが出来ますが、年齢が上がるにつれ、飾りだけでは補えなくなってきますし、肌や体型の崩れが気になる方も多いのでは?

綺麗でいようと心がけることにより、いくつになっても“女”としての自信を失わず、輝き続けている方が多いですし、旦那さんとも円満な方が多いよう!そこで今回は、綺麗でいることのメリットを始め、綺麗をキープするためのあれこれをご紹介します。

 

1.綺麗でいることのメリットは!?夫婦円満にも?

まず、いくつになっても綺麗でいることで、どんなメリットがあるのかご紹介していきましょう。

 

・女性として扱われやすい

・自分に自信がもてる

・服装に困らない

・仕事に有利になることもある

・褒められる

・旦那さんの鼻が高い

・夫婦関係が円満

・セックスレスになりにくい

 

人それぞれですし、必ずとは言い切れませんが、上記のようなメリットが考えられます。

年を重ねるとどうしても「オバサン」と呼ばれ扱われるようになりますが、オバサンと呼ばれにくくなりますし、女性として扱われる機会も増えます。美容関係の仕事をされている方ですと、やはり綺麗な方から言われた方が説得力がありますので売上にも繋がりやすいのではないでしょうか?また、体型に気を使っていれば、服も困らないですし、自分にある程度自信が持てますよね。なにより、綺麗で居続けようと努力をされている方の多くが、旦那さんと結婚生活が円満だという方も多いようです。

女性よりも男性の方が、女性の結婚後の体型変化に厳しいですからね。奥様がいつまでも綺麗なスタイルを保っているとやっぱり男性からしたら嬉しいものです。体型もキープして下着などにも気を配ることでセックスレス回避も十分期待が出来ます。

 

2.いくつになっても綺麗な人が実践している6つのこと

綺麗になりたい!と思っても、やはり年齢には逆らえないもの…。でも、意外と毎日の習慣で美は作れるものです。誰でも今日から実践できる綺麗のために実践できること6つご紹介します。

 

①メイクよりもスキンケアに力を

メイクは女性にとって魔法のような特別なものですが、どうしてもアラを隠そうとすると厚化粧になりがち。シワはなかなかメイクでは隠せないですから、スキンケアを頑張って綺麗な素肌を作るのが美の鉄則。お風呂上がりはすぐスキンケアをしましょう。また、乳液で終わりにする方が多いですが、しっかりクリームも塗ってあげて、肌状態によってはフェイスマスクや美容液もプラスするといいですね。

 

②日焼け止めは年中無休

紫外線って凄くお肌に悪影響なんです。紫外線を浴びる量によって、将来のお肌は変わってくると言われるほど!また、紫外線は夏場だけでなく、春夏秋冬、天気問わず降り注いでいますので、できるだけ日やけ止めは毎日塗ることをおすすめします。

 

③シャワーではなく湯船

現代人はシャワー派の方が多いようですが、入浴することで嬉しいメリットはたくさんあります。ストレス解消や疲労回復にもなりますし、他にも血行促進やむくみ解消などの美容に関する効果も期待が出来るようですよ。血行が悪く、むくんでいる状態では痩せにくいです。出来るだけ毎日湯船に入って体質改善しましょう。

 

④鏡としっかり向き合う

自分の身体をしっかり鏡で見ていますか?モデルさんやいくつになってもスタイルをキープしている方は裸になって自分の身体の変化をこまめにチェックしている方が多いようです。太ってからのダイエットは難しいですが、太る前ならちょっとした食事制限や運動で取り戻せますからね。体重計よりも体型をチェックすることが大切ですね。

 

⑤バランス良く食事を摂る

人の身体は食から成り立っています。ですので、栄養をバランス良く補うことも美には必要不可欠。健康でいることが真の美に繋がりますし、栄養が足りずガリガリに痩せてしまうと、ハリがなくなり、肌がたるみ、こけることで老けてみえがちですので、健康的なシルエットを目指しましょう。

 

⑥身体を冷やさない

身体が冷えていると血液の循環が悪く、むくみや血行不良などの症状を引き起こす可能性が高くなります。見えない場所にカイロをつけたり、腹巻きもおすすめです。また、飲み物は出来るだけ温かいものがおすすめ。

 

綺麗のために実践してほしいことを6つご紹介しましたが、重要なのは見た目だけではありません。内面や立ち居振る舞いも大切なので、そこも忘れないよう内面磨きも大切ですよ♡

 

3.綺麗でいるためには恋は必要不可欠

女性は恋をすると綺麗になると聞いたことがありませんか?

確かに恋をしている人を見ると、目もキラキラして、表情も喜怒哀楽がはっきりして可愛く見えますし、なんだか肌ツヤも良い気がしませんか?実は恋をすると綺麗になるというのは、どうやら本当のようです。

どんなメカニズムが隠されているのかと言いますと…女性ホルモンが活性化することからきているようです。女性ホルモンのうちの1つであるエストロゲンは、女性らしい綺麗な曲線の身体に導いてくれたり、肌ツヤや髪のツヤを良くしてくれる効果が期待できるそうなんです。また恋をすれば、相手を振り向かせたいと自分磨きを頑張るようになるので、余計ですよね。

 

4.恋じゃなくてもトキメキで十分!

結婚してから何十年も一緒にいれば「今さら旦那に恋なんてしないわ」「もう空気みたいな存在なのよ」という方も多いかと思います。大切な存在には変わりがなくても、どうしても長年一緒にいると恋心は失われていきますよね。でも、恋じゃなくてもいいのです。ちょっとした“トキメキ”でOKですよ。

ちょっとしたトキメキって、実際考え方次第で感じるとることが出来ると思うのです。

例えば、いつも作業着やパーカーなどのカジュアルスタイルが多いけれど、たまにのスーツ姿にドキッとしたりだとか、仕事帰りにコンビニスイーツを買って帰ってきたら、私のことを思って選んでくれたんだなーとかポジティブな思考に変換すると、相手のことが今よりもっと素敵に見えてくるはずです。

幸せを感じやすいように(エストロゲンが分泌されやすいように)もっていくことも大切かもしれませんね。

 

5.適度なトキメキを既婚者合コンで

どう頭を変換しても旦那様ではドキドキなんか出来ないという方は、ぜひ適度なトキメキを求めて既婚者合コンに参加してみませんか?

既婚者合コンは既婚者のみが集まる飲み会のことで、男女比率は同じように設定されています。そのため合コンという言葉が使われていますが、実際はもっとフレッシュなものです。

旦那様以外の男性と久しぶりに話してみると、ちょっぴりドキドキしたり、きゅんっとする出来事もあるかもしれませんよ。もちろん通常の合コンとは異なり、出会い目的の場ではないので、そこはご安心を。参加されている男性もみなさん奥様がいらっしゃいますしね。適度なトキメキだけ感じるには最適な場なんです。

匿名での参加が可能な会も多いですから、見知らぬ人に名前が知られるリスクもないですし、運営者もいるので安心して楽しむことが出来ますよ。

女性としての自信や男性としての自信を持ちたいという気持ちで参加する方も実は多く、参加することでパートナーに気遣いが出来るようになっただとか、自分に自信がもてるようになり心に余裕ができ、夫婦仲が良くなったとの声もあるので、ぜひ1度興味がある方は参加してみるのもいいかもしれませんね。

 

夫婦喧嘩の頻度や原因は?誰にも言えない悩みは既婚者だけの飲み会で解消しよう

喧嘩するほど仲が良いという言葉がありますが、喧嘩をして深まることもあれば、喧嘩をして溝が出来ることだってありますよね。また、毎日一緒だからこそ解決したい悩みもあるでしょうし、我慢しなければいけないときもあると思います。ですが、ずっと我慢し続けているとストレスが溜まり心身ともに悪影響が出ることも…。

そこで今回は、他人に聞けない喧嘩の頻度や原因、円満夫婦が心がけていること、悩みの解消法に迫っていこうと思います。夫婦喧嘩が多い方や夫婦円満に生活していきたい方必見です。

 

1.赤裸々!ご夫婦の喧嘩の頻度や原因は?

なかなか友人夫婦の喧嘩の頻度や原因までは聞きにくいですし、身近な人以外の意見も聞きたいですよね!そこで、20代~60代の既婚男女500人に聞いたアンケート結果をご紹介します。

 

【喧嘩の頻度はどのくらい?】

ほぼ毎日   2.1%

週1~2回   17%

月1~2回   30%

年1~2回   25.6%

数年に1度程度 17.3%

喧嘩した覚えがない 8%

 

アンケート結果では、月に1~2回が最も多い結果ですね。次いで年に1回~2回。

半年に1回のペースなら、まだ耐えられそうですがコンスタントに月1~2回喧嘩をしているとなると疲れそうですね。(という私は、月に1回程度旦那と喧嘩しているような気がしますがw)

喧嘩が多いすぎると不仲なのかな?と思いますが、実際そうとも言えないようです。なぜなら喧嘩が多いからと言って離婚率が高いとは言えないからです。喧嘩は多いけれど喧嘩をしてうまくガス抜きしている夫婦と喧嘩は少なく一見円満だが、離婚寸前まで溜め込んでいる夫婦…そう考えると喧嘩も悪くない気がしちゃいますね。

 

【喧嘩の原因はなに?】

・感謝の気持ちがないと感じる

・コミュニケーションが少なく、重要な伝達がないもしくは出来ない

・スキンシップが減っている

・家事の分担が公平でない

・育児を押し付けている

・金銭的な面で

・考えや生活リズム、性格が合わない

・姑問題や同居についてなど

 

喧嘩に発展するまでは人それぞれでも、根本的な喧嘩の原因は上記のものが主のようです。どれを見ても納得…。すぐに言えるものもあれば、なかなか言いにくい悩みもありますよね。また、話をしても聞いてもらえなかったり、話が進まなかったりして結局解決に至らない悩みも多く、喧嘩が少ない方の中には我慢している方も多いのかもしれませんね。

 

2.円満夫婦が喧嘩をしないために心がけていること6選

喧嘩の頻度のアンケートを見ると、数年に1度程度の方もいらっしゃいますよね。

よほど相性の良い夫婦なんだろうな~なんて思っちゃいますが、価値観や性格、全てが同じってそうそうありません。喧嘩をしないように心がけていることがみなさんあるようで…誰でも出来るものを6つご紹介します!

①むかついたら一度深呼吸

怒りのピーク時って、つい言いたくないことまで言い過ぎてしまうこともありますよね。相手に反論されれば更にカーってなるし、一度吐き出した手前、止まらないなんて方も多いのでは?だからこそ、むかついたときには一旦深呼吸をして黙ってみてください。そのうち頭が冷えてきて「まあいいか…」「怒ることじゃないな」と考えられるようになりますよ。

②むしゃくしゃしたら言葉ではなく紙に書く

人間、誰しも何かしらの吐き所は必要です。でも内容によっては周りの人に話したくないことも当然ありますよね。そんなときは、紙に殴り書きでもいいので愚痴を書いて吐き出してみませんか?意外と書き終えた後はスッキリして、ストレス解消にも繋がります。また、相手に伝えたいことを手紙にして渡しても◎。この場合は愚痴ではなく、柔らかく相手に相談するつもりで書いてみましょう。

③逆の立場で一度冷静に考える

自分のことばかり考えていては結婚生活はうまくいきません。支え合ってこその夫婦ですからね。頭がいっぱいいっぱいになっているときは心に余裕がなくて当然ですが、これを言われたら相手はどう思うかな?と相手の立場になって考えてみると、お互い様だなと思えることもあります。

④ちょっとしたことでも「ありがとう」を伝える

相手にちょっとしたことでも感謝の気持ちを伝えていると、実は喧嘩になりにくいです。やって当たり前という考えは、どうしても喧嘩の原因になりますので、パートナーもストレスを溜め込んできますからね。感謝の気持ちを定期的に伝えることで、相手もその感謝の気持ちにきっと応えてくれるはずです。

⑤期待しすぎない

相手を信用しているからこそ期待はどうしても高くなりがちですが、あまりにも期待しすぎていると、やってもらえなかったときにどうしても負の気持ちは湧いてくることもあります。ですから、そもそも期待しないのが一番です。難しいですけどね。

⑥気晴らしに出かける

むしゃくしゃした気持ちを我慢し続けるとストレスが溜まり、うつ病にかかるケースもなくはありませんし、喧嘩に発展しやすいです。適度に息抜きをすることをおすすめします。

 

3.悩み事を我慢しすぎるのは危険!?ストレスが溜まるとどうなる?

相手に話しても仕方ないし、喧嘩しても解決しないし、こっちが折れれば円満だから…と日頃、悩み事を我慢してはいませんか?相手からしたら、良き妻・良き旦那かもしれませんが、悩み事を我慢し続けた結果、ストレスが溜まり不調や病気に発展してしまったケースもありますので、注意しましょう。ストレスを溜め込むと人はどうなってしまうのでしょうか?

 

・イライラしやすくなり、精神的に不安定になる

・無気力でやる気が起きない

・不安感が強く、消極的になりがち

・頭痛

・便秘や下痢

・肩こり

・吐き気

・生理不順

・倦怠感

・睡眠障害

日常生活では上記のような辛い症状が起こりやすくなります。

また、解消できずにいると、うつ病自律神経失調症胃潰瘍蕁麻疹ガンなどの病気にかかるリスクも上がりますので、ストレスは適度に解消しましょう。

 

4.既婚者合コンを通して共通の悩みをフェアしよう

ストレスを解消したくても、友人にも親にも話せないし、趣味もないしな~という方におすすめなのが「既婚者合コン」という既婚者のみの集まりの飲み会です。名前は合コンと付いていますが、実際は既婚者オンリーの飲み会で男女の比率が同じことから合コンと名前が付いています。抵抗がある方は、既婚者サークルも◎。

既婚者同士の参加ですし、名前はペンネームでもOKな場合が多いので、普段知人に話せないような悩み相談の場として使われている主婦の方が近年多いです。セックスレスや子育ての話、旦那の愚痴などまるで井戸端会議のよう。男性もいるので、男性のリアルな意見が聞けることも支持を集めている理由の一つです。

 

5.既婚者合コンでストレス解消に繋がる?体験談紹介

実際に既婚者合コンに参加してストレス解消、ましてや本当に悩み相談なんか出来るのー?と思ってしまいますよね(笑)そこで実際に、ストレス解消目的で既婚者合コンに参加した主婦の方の体験談をご紹介します。

 

(K.Kさん 45歳女性)

会社経営をしている旦那がいて、傍から見たら裕福な生活をしているように見えるそうです。そのためママ友に旦那の相談をしようとすると「Kさんはいいじゃない、高給取りなんだからワガママ言わない」なんて言われてしまい肩身が狭い思いをしています。

誰かに相談をしたいと思い知恵袋などを利用してましたが、やっぱり実際話すのとは違うな~と感じていた矢先、悩み・既婚者というワードで既婚者合コンが引っかりました。会費もお手頃で匿名参加できるので、好奇心で参加。

男性も女性も良い方ばかりで、たくさん話を聞いてもらっちゃいました。やっぱり溜め込むのって良くないですよね。今は定期的にストレス発散の場として活用させてもらってます。

 

(Y.Oさん 33歳女性)

以前から気晴らしに既婚者合コンに参加しているものです。以前は、お酒が好きだし、たまには男の人と飲みたいという軽い気持ちで参加していましたが、最近はいろんな方の話が聞きたいという気持ちで参加しています。

同年代の方に相談するよりも、ちょっと年上の方に相談するほうがタメになるので30~45歳までの枠で参加させてもらっています。既婚者合コンのいいところは、年齢制限があること。合コンという名前ですが、合コンとは異なるので、居心地が良いです。実際に相談しはじめてから、旦那との関係がうまくいっています。発見と収穫のある良い飲み会ですよ♪

 

みなさん上手に既婚者合コンで気晴らしが出来ているようですね。夫婦円満でいるためには、我慢や折れたりすることも必要不可欠ですが、上手にどこかで気晴らしをしてストレスを溜めないことが喧嘩をしないための第一歩かと思います。

誰にも言えない相談は、ぜひ気軽に参加できる既婚者合コンを活用してみてはいかがでしょうか?

既婚者同士の飲み会は普通の飲み会より居心地が良い@安全第一気をつけたいこと6選

いくら既婚者であっても、人数合わせで合コンに参加することだってあるかもしれませんし、たまには異性と飲みたいと思うことだって人生で1度くらいはあるかもしれませんよね。

そんなとき、どうしても既婚者と未婚者では、価値観のズレや考えのズレが出てくることは当然のこと。未婚の場合は、許されることでも既婚者だと、パートナーや世間体がついて回るものです…。そこで今回は、既婚者の方におすすめの飲み会をご紹介します。既婚者だけど異性ともたまには飲みたいと感じている方、必見です。

 

1.飲み会は楽しいけれど、立場が違うと気を使う?

結婚をしていても異性と飲みたいと思うことが、誰しもたまにはあるかと思います。

やましい理由でというわけではなく、旦那の悩み相談は男性に相談した方が手っ取り早いとの意見や、男性がいるとオシャレにもちょっぴり気を使うから女性らしさを失わないなど、異性と飲みたいと感じる想いにはあらゆる意見が存在します。

未婚者の中に既婚者が入ると話の内容や空気が変わるアウェイ感が辛かったり、お互いがお互い会話の内容に気を使うこともあって、結果疲れてしまうなんて経験を誰しも一度はお持ちではないでしょうか。

人数合わせで合コンに参加し、既婚者だとバレたときなんて当たり前に既婚者は見向きにもされませんし、バレていなくても相手に好かれては困る…と心の中では思いますよね。どうしても既婚者と未婚者には、年齢が同じだとしても多少の価値観のズレは否めません。

 

2.既婚者同士の飲み会だと悩み相談にも最適

既婚者と未婚者では悩みの内容が異なることが多いですが、既婚者同士ですと、悩みの内容も家庭やパートナー、子供、夫婦関係のことが多くなるので、不思議と親近感も湧いて話しやすいと思いませんか?

女性は、基本的に話した内容に「分かる~」と納得してもらいたい生き物なので、同じ境遇や悩みを持っていると居心地が良いと感じやすいのです。また、旦那が思っていることや行動面に関しては、男性から話を聞く方が信憑性も高く、信じやすい気がしますよね。

このように、悩みを相談したいなと思ったとき、自分と同じ境遇にいる方に話がちではありませんか?そんな心理的な気持ちも働いて、今人気を集めているのが既婚者同士の飲み会なのです。

 

3.心配なら企業が開催している飲み会を利用

既婚者同士の飲み会を先程ご紹介しましたが、その飲み会は、「既婚者合コン」です。

近年メディアにも取り上げられているので、名前を聞いたことがあるという方も多いと思いますが、既婚者だけが参加出来る飲み会です。合コンとの名前がついていますが、実際には合コンの要素はなく、飲み会の方が適していると思います。

男性、女性それぞれに定員数を設けているので、合コンと名前がついたとも言われています。

 

通常の飲み会と違う点は

・既婚者限定

・男女に定員数がある

・名前を隠してもOK(場所による)

 

が挙げられます。

男性よりも女性の方が価格が安く設定されており、参加しやすいですし、昼間の開催が多いので、お子さんがいらっしゃる方や夜出歩けない主婦の方におすすめです。

一応、既婚者である手前、もしものときのために名前は隠したいという方もいらっしゃるので、名前は非公開で参加できる会も多いのが特徴です。そのため、単純に1日だけ気晴らしに参加したいという参加者も多く、堅苦しくなく、フレンドリーな飲み会のイメージです。

また、開催者は個人ではなく、会社さんが開いているためプライバシー面でも安心できますし、飲み会最中になにか不快なことがあった際に、守ってくれる存在がいるのは助かりますよね。

 

 

4.既婚者合コンに参加するメリットは?

既婚者合コンに参加した方の多くの方がリピーターになっている方が多く、日常生活でも良い方向に変化が見られたと答える方も多い既婚者合コン。既婚者合コンという名前からは想像できない嬉しい変化ですが、一体どんなメリットがあるのか参加者さんの体験談と一緒にご紹介します。

・異性と気軽に話が出来る

・男性も既婚者だから、恋に発展なく安心

・女性は参加費が安い

・女性とも話ができる

・オシャレする機会が出来た

・旦那に優しくなれる

・心に余裕をもてるようになった

・ちょっとしたトキメキがある

・いろんな夫婦の話が聞ける

・同じ悩みを抱えている人に出会える

・ちょっとした気晴らしにちょうど良い

・フルネームを教える必要がない

・浮気や不倫にはならない

・友達が出来た

 

上記のような点が既婚者合コンのメリットだと答えてくれる方が多かったです。

3名の方の体験談も一緒にご紹介します。

 

(A.Iさん 30代専業主婦)

専業で子供なしなので、人と話をする機会も少ないですし、友人は未婚者・子供がいるのどちらかで、会話の内容が年々合っていないな…と感じていました。

もちろん一緒にいて楽しいですし、大好きな友人たちですが、自分の悩みは共感もされにくいのでイマイチ話しにくくて…。そんなときにテレビで既婚者合コンについて見て、ネットで調べたら家の近くでやっているようなので、勇気を出して参加。

ガツガツ系の男性がいるのかと思っていたのですが、そんなことはなくて。イメージとしては、まるで子供の学校給食(笑)男女でワイワイ話すのが久しぶりですごくストレス解消になりました。最近周りの友人と温度差を感じている方、おすすめです。

 

(K.Tさん 40代主婦パート)

旦那は口数が少なく、あまり私を褒めてくれません。新しいワンピースを買っても無反応。髪を切っても無反応。あっちの方ももちろんレスです。私自身もともと性欲が薄いので、なくてもいいのですが、女性として意識されているのか不安でした。

私を愛してくれる人いないかなーと思っては、浮気や不倫はだめ!と強く思ったり、メンタルが壊れかけていました。そんなときに参加してみたのが既婚者合コン。

正直あわよくば…という気持ちもあった私ですが、全然そんな雰囲気じゃなくて拍子抜け(笑)ですが、周りの方にお洋服やメイクを褒められて、家でもオシャレをするように…すると旦那からも「最近変わったな」と声をかけられ、数年ぶりにディナーに連れていってもらえました。やっぱり女性にとってオシャレって大切なのですね。今は既婚者合コンには行ってませんが、大切なことを教わることが出来ました。

 

(Y.Uさん 40代会社員)

仕事も育児も家庭環境も良く、旦那ともうまくいっているので、悩みはなし。

ですが、一点だけ言うとすれば、ときめきが欲しいって感じです。まあ年も年だし旦那がいるのに何言ってんだ!って感じですが、恋をしたいわけでなくて、ちょっとだけキュンってしたいだけなんですよね。少女マンガとかみたいな(笑)そんなトキメキを求めて既婚者サークルへ。合コンってワードはちょっと引いてしまうので既婚者サークルに参加しました。

同い年の成熟された男性が多く、リードもスマート。なにかあったわけではないですが、ちょっぴりトキメキ感じたいなーってときにちょうど良いなんて思いました。率直に楽しかったです♪

 

5.より安全に楽しみたいなら注意しておくこと6選

みなさんが思っていらっしゃる合コンとは、かなり異なるのではないでしょうか?大人の飲み会。これが既婚者合コンです。

ただし、中にはセックスパートナーや身体関係を求めて参加される男性も残念ながら0ではありません。また、パートナーから不倫や浮気を疑われてしまうこともあるでしょう。

そこで既婚者合コンをより安全に楽しむべく、注意しておきたいことを6つご紹介します。

 

1.相手からアプローチされても曖昧にしない

よからぬことを計画している男性は、女性に対してのアプローチも強いです。

少々強引であったり、うまく言葉を使って、あなたの心の隙間に入り込んできます。そのときいくらうまいことを言われたとしても相手は既婚者。アプローチをされた際に、曖昧な態度を取るとターゲットとして見られてしまうので、はっきり断りましょう。

 

2.セックスレスの悩みは相手を選んで話す

セックスレスの悩みを抱えた女性なら、セックスが出来るかも!?なんて考える男性は多いです。そのためセックスレスでお悩みの女性は、話す相手を選ぶことが重要です。

また、気軽に話してしまうと誘っている?と捉えられてしまう場合もあるため、旦那とのセックスレス解消法など相談の内容を明確しましょう。

 

3.不倫や浮気は絶対にしないと強く誓う(思う)

不倫や浮気をしてしまったら、パートナーやお子さんを深く悲しませてしまいます。

既婚者合コンに参加すれば、自分の好みの人に会うことだって、トキメキを感じることだって0ではありません。浮ついた気持ちで参加すると、フラフラと流れにのって…なんてことにもなりかねませんので、不倫は浮気は絶対にしないと強い気持ちを持ちましょう。

 

4.下ネタや過度なスキンシップには注意

つい場を盛り上げようと下ネタを話してしまう方もいますが、これは要注意。

性格を知らないもの同士ですから「軽い人」のレッテルを貼られる可能性もありますし、思わぬお誘いを受けてしまう危険性も…。つい日頃から肩に触れたりなどのスキンシップが過剰になりがちな女性も同様なので、気をつけましょう。

 

5.いきなりオシャレになりすぎない

既婚者合コンでは、やはりみなさんそれなりに着飾って参加されることと思いますが、普段スッピンに部屋着だった女性が、メイクしてかわいいワンピースを着ていたら、旦那さんも不信に思うのは当然です…。友人と出かける・新しいワンピース買ったから・もう少しオシャレしたくてなど当たり障りのない理由を作って、徐々にオシャレをするあなたに馴れてもらいましょう。

普段オシャレをしなかったけれど既婚者合コンに参加したことでオシャレに気をつけるようになったことで夫婦仲が良くなったという方も多いです。

 

6.夫婦関係を改めること

既婚者合コンに参加する理由はそれぞれですが、仮に旦那さんに不満を持っていたから参加をするという方は、今の夫婦関係を改めてみましょう。既婚者合コンに参加して、相談や気晴らしはいいことですが、クセになってしまい、このままでもいーやなんて思ってしまっては本末転倒。参加するからには、その場で得たなにかで夫婦仲を解消するように心がけてみましょう。

 

様々な目的で利用される既婚者合コン。ぜひ、あなたも参加してみませんか?

既婚者合コンでトキメキだけお持ち帰り|毎日の生活にちょっとの刺激をプラス

夫婦生活が長くなると、お互い空気のような存在になるのは当然のことですが、あまりにも馴れ合い過ぎて、たまにはトキメキのような刺激が欲しいと感じる方も中にはいらっしゃることと思います。

女性としての自信を持っているかいないかで、女性の見え方って結構変わってきますからね…。そこで今回は、毎日の生活にマンネリしがちな女性のために毎日の生活にちょっぴり刺激を感じさせてくれる既婚者合コンについてお話していこうと思います。

 

1.結婚生活が長くなると…

新婚の頃や付き合っていた頃は、相手の行動や発言一つにアンテナを張っていても、付き合いが長くなるうちに空気のような、一緒にいて当たり前のような関係になっていき、相手の行動や発言にそこまで耳を貸さないなんてこともあるかと思います。

長く一緒にいても気を使わず、安心できる関係はとても良いことですし、素晴らしい関係性だと思いますが、たまには女性扱いしてほしい…もっと見てほしいと不満を抱えている既婚者女性は年々急増しています。

中にはセックスレスでお悩みの方も多く、女性としての自信を結婚生活が長くなるにつれ、失いがちな方が実際は多いのが現実…。

男性からしたら「自信なんかいらない」だとか「自分に女としての自信をつけて何の意味があるの?」と思うかもしれませんが、やっぱり家族としてではなく、女性として愛されたいという想いは年齢を重ねても変わりません。

 

2.女性としての自信がないと悩む人続出

好きな相手と結婚して数十年。

ただでさえ、肌悩みや体型の悩みも増えてきて、女性としてのモチベーションをどこかで維持したいものですが、肝心な旦那様から女性としてではなく家族として扱われる日常はちょっぴりさみしいものですよね。

お子さんがいらっしゃる方ですと、呼び方も名前ではなく「ママ」と呼ばれることも多く、スキンシップの時間も取りにくく、旦那も仕事盛りで忙しい…私の毎日って何なんだろうと落ち込みがちになってきませんか?そんなときに、周りのご夫婦が仲良くしている姿を見ると、どこか切ない気持ちになって自己嫌悪になってきます。よく、マンネリにならないための○選などアドバイスを目にしますが、実際旦那さまも同じ気持ちになっていないと解決が難しいものばかりですよね。

育児に家事に仕事に…とストレスが溜まる毎日。みなさん、気晴らしはしっかり出来ていますか?

 

3.浮気や不倫はしたくないけれど気晴らししたい

既婚者女性に、どんな方法でストレス発散しているのか調査した結果をまとめました。

・とことん趣味を楽しむ

・子供と出かける

・ショッピング

・友人とランチ

・ジムやヨガ、岩盤浴など

・エステ

・美味しい物を食べる

・お酒を飲む

・カラオケ

 

上記のような結果が多かったですが、数名の方の回答に「既婚者合コン」というワードが入っていました。既婚者合コン…!?とはなんぞや?という方のために軽くご紹介から。

既婚者合コンとは、既婚者のみ参加出来る合コンです。既婚者同士なこともあり、実際には合コンではなく飲み会といった印象で、出会いを求めるのではなく、既婚者だからこその悩み相談の場であったり、気晴らしなどの目的で参加している方が多く、既婚者合コンを通して異性と出会うことで、女性としての自信や男性としての自信を取り戻されている方も多いようです。

女としての、男としての自信って、身だしなみを整えるだとか、他の人から褒められるだとか、そんなちょっとしたことで少しずつ高まってくるもの。不倫や浮気はしたくないけれど、飲み会などで気晴らししたいな…自信をつけたいな…という方に既婚者合コンおすすめです。

 

4.実際に既婚者合コンに参加した方の体験談

実際に既婚者合コンに参加して日常生活がちょっぴり変わったと答えた方の体験談をいくつかご紹介します。

 

(M.Eさん 39歳女性)

若い頃はそれなりにモテた方だし、今でも美容やスタイルには気を使っているのですが、旦那からは女として見られていないようです。

まあ付き合いも長いですし、子供もいるので、当たり前と言えば当たり前なのかもしれませんが、やっぱり嫌で…。モヤモヤを抱えた生活ってかなりストレス溜まりますよね。趣味に走ったりしたのですが、お金が飛ぶだけでイマイチ気持ちが晴れないんですよね。そんなときに、友人から既婚者合コンに誘われ、参加してみました。

私のような悩みを抱えている女性陣も多く、とても共感できましたし、話を聞いてくれる男性たちは、優しい言葉をかけてくれて、まだまだ私も終わってない!と自信を取り戻した気がします。始めは恥ずかしかったですが、旦那に悩みを打ち解けることができ旦那との二人の時間も少しずつ増えて、幸せです。出会いを求める場かと勘違いしてましたが、同じ悩みを持った方との出会いが自分の後押しになったので参加して良かったです。

 

(Y.Oさん 31歳女性)

早くに結婚をしたので、旦那との生活に少々マンネリしていました。

恋愛経験も少なく、周りの友人が合コンをしていた時代、すでに結婚をしていたので異性との交友も少なかった私。旦那も同じかと思っていたら、旦那はキャバクラに定期的に行っているようです。仕事の付き合いもあるので仕方ないとは思いますが、やっぱり不公正な気がしますよね。

そこで旦那のキャバクラ的な感じで、既婚者合コンに参加してみました。旦那以外の異性と私も話をしてみたかったからです。同じ既婚者さんなので、一線を超えたりはないですが、適度な刺激となっています。不倫などはさすがにしたくないので、理性をしっかり持って参加していれば楽しめると思います。

 

(K.Hさん 50歳女性)

専業主婦を長年続けてきたので、元から仲良かった友人くらいしか身近な存在がおらず、その友人も旦那さんの転勤で遠くへ…。子供も家から出てしまったので、ちょっぴり寂しい毎日を過ごしていました。

もともとお酒が好きなのもあり、思いっきって既婚者合コンというものに参加。女性は会費が安い+昼間の開催ですし、名前を明かさなくてもいいという条件が気に入ったので。始めは緊張しましたが、始めて参加する方ばかりで、すぐに馴染めました。

今ではたまにの気晴らしにと、参加しています。友人も出来ました。もちろん旦那ラブなので、変なことはしませんが、男性と話すのも悪くないですよね(笑)マンネリしていた生活が楽しくなりました。

 

(R.Uさん 46歳女性)

浮気などには興味がないのですが、テレビドラマを見ていて、トキメくシーンとかあるじゃないですか。そういう刺激が欲しいなーなんて思っていました(笑)まあ年も年なので何言ってんだと笑われるかもしれませんが…いくつになっても女として輝きたいという気持ちが捨てきれず。既婚者合コンならいいかもと思い、参加。年齢制限があったので、逆に46の私でも浮くことがなく良かったです。連絡先などは交換しないですが、その場だけのちょっとしたトキメキを得られて楽しいです。旦那には秘密ですが…。

 

5.既婚者合コンで毎日の生活にちょっぴり刺激を

結婚生活が長くなるにつれて、パートナーとの関係にちょっぴり寂しさや不満を感じてしまうことは誰しも一度はあると思います。ですが、その不満であったり、寂しさを放っておくと、溝が更に深くなりふと気づいたときには大きな超えられない壁になっていたなんて話も聞きます。

たった一度の人生ですから、毎日の生活にちょっぴり刺激を加えてあげてもいいのでは?

だからと言って、相手を裏切ったりするのは話が違いますよね。だからこそ、近年巷で認知されている既婚者合コンや既婚者サークルへの参加はいかがでしょうか?今回ご紹介通り、決してやましい物ではなく、ライトな飲み会ですので、マンネリの毎日をちょっぴり打破したいそんな方はぜひ参加してみてはいかがでしょうか?

既婚者にアプローチをしたいと思う男性の気持ち

既婚者にアプローチをしたいと男性が思うのは、どのような気持ちからでしょうか。今回は、既婚者にアプローチを男性がしたくなる時や、その思いについて見ていきましょう。

 

既婚者にアプローチをしたくなる時

男性が既婚者にアプローチをしたくなる時は、どのような場面なのでしょうか。この瞬間についてお伝えしていきましょう。

 

魅力的に見えた時

既婚女性を見て、素敵だな…と思うとアプローチをしたくなるのは、男性の本能でもあるでしょう。

実際に魅力的に見える女性とは、親しくなり色々な話をしたいと思うもの。こう考えた時に、魅力的に見える女性にそっと近寄るような男性もいるのです。

ということは、魅力的な女性になるように努力や工夫をすれば、既婚女性でも男性からアプローチされる可能性が高いと言えるでしょう。

 

一目惚れをした時

男性の方が女性よりも、一目惚れをする確率が高いと言われています。男性としては、女性のふとした仕草や言葉などでも、一目惚れをしてしまうのです。

一目惚れをして、このままで終わらせてしまう男性もいますが、それではもったいないと感じる気持ちもあるでしょう。

このため、一目惚れをしたらできるだけ早い段階で女性にアプローチをする男性もいるのです。

アプローチをしてきた男性が、目をじっと見つめて話しかけてきたとしたら、一目惚れをされたと考えても良いでしょう。

 

女性に隙を感じると

女性に対して話しかけようとしても、相手に隙を感じないと無理だと思う男性もいます。というのも、もし話しかけても相手が無視をするような時があると困るから。

このため、隙を感じるとアプローチがしやすいと思う男性は多いのです。

 

隙の見せ方

女性はどうすれば上手に隙を見せられるのでしょうか。あまりわざとらしいと、男性が引いてしまうリスクもあります。

できれば、なんとなく窓の外を見ていたりひとりでいたりすると、話しかけやすいと男性は思うでしょう。

こういう隙に対して、男性はとても敏感です。でも隙のなさそうな女性に対しては、男性は様子を見てからアプローチをするか決めるでしょう。

結果として、この女性には話しかけられないと思われてしまうケースもあるのです。

 

隙のあるファッション

女性らしさを感じさせながらも、少し露出を意識するファッションも隙を与える効果があります。

でもあまり派手になると、逆に隙を与えずに悪いイメージを与えてしまうかもしれません。隙のあるファッションを意識するのなら、首回りが開いたボトムを着るようにしたいですね。

鎖骨を見せることで、女性らしさをアピールしやすくなるのです。細いチェーンのネックレスをすると、首や鎖骨が更に魅力的になるでしょう。男性は、なんとなく興味を持ち話しかけたくなってしまうのです。

 

友達がほしい

友達がほしいと思うので、既婚女性に話しかける既婚男性もいます。普段はなかなか既婚の人とは親しくなりにくいもの。

でも機会があれば、既婚者と親しくなりたいと思う男性心理もあるのでしょう。

 

なんでも話せる相手は貴重

人に弱さを見せたり本音を言ったりしたくても、できない人は多いですよね。男のプライドもあるしょう。

でも色々なことを話せる相手は、とても貴重なのです。もしもこういう存在を得られたのなら、日々が楽しいものになるでしょう。

普段から人に話せずに悩みを抱えている人は多いもの。でも悩みを伝えてお互いに励まし合えるような相手なら、できれば親しくなりたいと思うのです。

なんでも話せる友達を得たくて、既婚者にアプローチをする男性もいるでしょう。

 

気が合いそうだと感じる時も

相手の雰囲気を見ていて、なんとなく気が合うかもしれないと思う時がありますよね。こちらが思うと、相手も同じように感じているケースもあるのです。

気が合いそうだと思うと、男性は既婚者にアプローチをしたくなるでしょう。できれば相性の良い相手と親しくなりたい思いがあるからです。

もしかしたら、相性が良くないかもしれない。でももしそうなら構わないと思うので、話してみたい気持ちになる男性もいるのでしょう。

 

ストレス解消をしたい

人と話すとストレス解消ができる!と思う男性もいます。どうすればストレス解消ができるのだろう…と思った時に、目の前に既婚者が現れると、話しかけたい気持ちになるかもしれません。

 

話してみたい相手について

男性から見て「この人と話してみたい」というのは、感覚的なものもあります。でもこれまでの女性の行動や振る舞いを見て、話したいと思う場合もあるでしょう。

話してみたいと思う相手と話せると、きっとストレス解消ができると思うので、話してみたくなるのです。

普段は、人の聞き役の男性でも、時には人に話を聞いてほしいと思うもの。こういう時に出会った既婚女性には、できるだけ話しかけて仲良くなりたいと考えるでしょう。

ストレス解消ができるかもしれない期待を持ちながら、やり取りをする中で心がすっきりするような場合もあるのです。

 

女性と親しくなりたい

ただ単純に女性と親しくなりたいと思う男性もいます。女性に話しかけて親しくなれると、自分に自信が持てる場合もありますよね。

女性と親しくなりたい、でもどうすればいいのだろうと思い話しかけられない自分を感じると、男として情けないように思う男性もいるのです。

でもちゃんと話しかけることができて、相手の女性も楽しそうにしているのを見ると、嬉しい気持ちに。

そして、自分は女性を楽しませられる男なんだと思い、これから先も自信をもって女性に話しかけられると思うのでしょう。

 

まとめ

既婚者にアプローチをする男性は、自分の中で葛藤をしていることもあります。話しかけて、クールな対応をされたらどうしよう…と思う気持ちも。

そして、既婚者相手に話しかけてもいいのだろうか…と悩む男性もいるかもしれません。こういう場合もあるので、既婚女性からも男性に対してアプローチをしてみましょう。

話しかけてくれたら、ちゃんと対応しますと雰囲気で見せるようにすれば、相手は安心して話しかけてくれるでしょう。

女性の方から、笑顔を見せるようにしたりじっと見つめてみたりするのも良いですね。余裕があるようなら、女性から話しかけてみるのも良いでしょう。

既婚者サークルなら敷居も低くて参加しやすい@体験者のリアルな体験談紹介

今話題の既婚者合コン。参加したいなーとは思うけれど、合コンという言葉が入っていると既婚者には荷が重いですし、悪いことをしているような後ろめたい気持ちになる方も多いのではないでしょうか?

そんな方におすすめしたいのが、今回ご紹介する「既婚者サークル」です。既婚者サークルを選ぶメリットや参加者のリアルな体験談をご紹介していきます。既婚者合コンや既婚者サークルが気になっている方必見です。

 

1.合コンには抵抗があるならサークルで

合コンとは、一般的には男女の出会いの場ですよね。ですから既婚者合コンと聞くと、なんだか不倫やら浮気を匂わすような集まりに聞こえてくる方も多いかと思います。「なんで結婚しているのに出会いを求めているの?」なんて聞かれてしまう恐怖心も拭えませんよね。

ですが実際、既婚者合コンに参加している方の目的は、不倫や浮気とは限りません。

それ以外の部分に別の何かを求め、参加している方が多いです。例えば、「たまには人に話を聞いてほしいな」「旦那の愚痴は周りの友人には話したくないな」と思っている方には最適な場かと思います。既婚者合コンという名目に抵抗がある方は、既婚者サークルがおすすめです。名前は異なりますが、内容は同じで既婚者限定の飲み会や食事会と捉えていただいて大丈夫です。

 

2.既婚者サークルを選ぶメリット

合コンとサークル、言葉が違うことで敷居が下がり、参加しやすいかも!?と思われた方も多いのではないでしょうか。既婚者サークルを選ぶメリットをまとめてみました。

 

・参加しやすい

一番のメリットといえば、参加しやすさでしょう。

出会いは求めていないのに、合コンに参加する気にはならないと思いますが、既婚者サークルなら同じ悩みや問題を抱えている人たちが集まっているかも!?と心理が働きますよね。

実際、合コンはちょっと…と思っている方が多く参加しているので、参加しやすく打ち解けやすいというメリットがあります。

 

・他人に言ってもそこまで不審に思われない

自分の最近の出来事は、周りの友人には出来れば伝えたいのが乙女心。でも友達に「既婚者合コン行ってきた~」なんて言ったら、不審に思われますし、出会い求めているのかな?と思われてしまいますが「既婚者サークルに参加したの」と言えば、食事会や趣味の集まりと説明が出来るので、話しやすいです。

 

・ストレスフリー

いくら楽しいことがあっても、後ろめたいことがあるとストレスもその分溜まりますよね。既婚者合コンに参加するよりも、既婚者サークルに参加している方が中身が同じでも、ストレスなく楽しめるとの声も実は多いんです。

 

・パートナーをごまかしやすい

ごまかすと言うと悪い言い方になってしまいますが、パートナーが合コンへ行くというのは、結婚前、結婚後関係なく良い気持ちにはなりませんよね。出会いをなんで求めているの?と不信感をパートナーは感じると思います。ですが、合コンではなくサークルと言われると、学生のような趣味やスポーツの集まりかな?とイメージが進むので、パートナーから疑いの目をかけられにくくなります。

 

・既婚者合コンに比べてアクティブ

既婚者サークルの集まりは、基本的には飲食店で行われることが多いですが、中にはバーベキューなどのイベントもあります。既婚者合コンに比べて、アクティブな内容もあるので、本当の意味での趣味や気晴らしにも使えます。

 

・趣味を共有できる

内容によっては、グルメが好きな人限定だったり、お酒が好きな方限定、バイクや車が好きな人限定といった内容の既婚者サークルも存在します。ですから、合コンよりも同じ趣味や目的の人同士が集まりやすいといったメリットも!

 

・合コンよりも下心が少ない

中には浮気や不倫、肉体関係を目的として参加する方も少なからずいます。もちろん相手にしなければ良いだけの話ですが、正直参加した場にそういった異性がいるのもうんざりですよね。既婚者サークルは、既婚者合コンに比べ、悩み相談、ストレス解消を目的にしている方が多いで、安心です。

 

3.既婚者サークル体験者のリアルな体験談

実際参加してどうだったのか、既婚者サークルを体験した経験がある方のリアルな体験談をご紹介します。

 

  • 40代女性

旦那がお酒を飲めない人なのですが、私はお酒が大好き。

お友達との飲み会はもちろん楽しいですが、たまには男性とも飲みたいですよね。だからライトな既婚者サークルに数ヶ月に1回ペースで参加して、ストレス解消しています。参加男性は、みなさん既婚者なので、逆に安全だと私は思っています。運営者側の参加者管理もしっかりしているので、その点でも安心安全かなという印象です。たまに飲み会後に…という男性もいますが、基本的には、健全な方が多い印象です。

 

  • 30代女性Sさん

まだ30ちょいなのですが、学生時代から旦那と付き合っていたので刺激もなく、トキメキもない生活を送っていました。同年代の友達は、旦那さんと付き合いもそこまで長くない人が多く、まだラブラブといった状態…。私だけ女として終わっているような劣等感に駆られ、参加したのが“既婚者サークル”でした。浮気や不倫がしたいわけではないので、既婚者合コンはちょっと…と思っていたのですが、既婚者サークルはその点参加しやすかったです。男性の方も、女性の方も同じ悩みを抱えている方も多く、共感してくれて、褒めてくれたのが嬉しかったです。今では月に1回程度、友達との飲み会感覚で参加しています。

 

  • 40代男性Mさん

我が家はちょっと変わっていて、自分が食事を作ります。妻は料理が苦手なので、食べる専門です(笑)自分の方が家にいる時間も長いので、まるで主婦。なので、はっきり言うと男性よりも女性との会話の方がしっくりくるといいますか、タメになるんですよね。だから、友達探しのような感覚で既婚者サークルに参加しています。個人的に連絡先を交換して仲良くなって不倫を疑われるのも嫌なので、その場だけ友達でいられる既婚者サークルは、自分にとって貴重なんです。男だから下心があるんでしょ?と勘違いされることもありますが、男性側も以外と参加理由は健全なので、安心してもらいたいです。

  

4.不倫や浮気ではないから安心

やはり既婚者サークルや既婚者合コンに参加するにあたって心配なことと言えば、不倫や浮気問題でしょう。ご自身が気にされるパターンもあれば、パートナーから疑われたり勘違いされる心配もありますし、友人からの目も気になりますよね。

でも、既婚者サークルや既婚者合コンは、決して浮気や不倫をするためのものでないことを知っていただきたいです。

参加される方の多くが、趣味や共通の話題で持ち上がりたいという気持ちや既婚者同士だからこそ話せる悩み相談をしたいだとか、ストレス発散の場や異性としての自信を取り戻したいと思って参加する方ばかりですので、安心してご参加いただけます。

 

5.既婚者サークルに参加することで夫婦関係も良くなる!?

浮気や不倫でなくても、異性がいる飲み会に行くのってちょっと後ろめたい…そう言いつつ参加する主婦の方って結構多いのですが、参加した後は、ケロッとしている方がほとんどです。

出会いや不倫を推進するサークルではありませんので、ただの飲み会だと分かるとほっと安心するのと同時に、旦那さんに対して寛大になれるというのです。

 

【Aさんの場合】

Aさんの旦那様は、大のキャバクラ好きなようで、給料日になるとキャバクラへ遊びに行くそうです。もちろんAさんは、キャバクラの女性にちょっぴり嫉妬心を感じています。そこで自分も既婚者サークルに参加し、異性と飲んでみると…ちょっぴり旦那様の気持ちが分かり、旦那様に優しく寛大になり始めたそう。

 

【Bさんの場合】

セックスレスに悩んでいたBさん。誘っても断られ、なかなか誘われない月日に比例し女性としての自信もなくなり、元気が出ない毎日を過ごしていたそう。友人から気晴らしにと既婚者サークルに参加し、共通の悩みを抱える主婦も多く共感できたそう。それと同時にオシャレをする機会も増え、旦那様との関係もみるみる修復できたと喜んでいる毎日だそうです。

 

このAさんとBさんのパターンのように既婚者サークルに参加することで、夫婦関係がよくなったというご夫婦も多いのが既婚者サークルの特徴でもあります。

既婚者サークルに抵抗がある方も多いかと思いますが、決して怪しいサークルではないということをご理解いただけましたでしょうか?

ぜひ、気晴らしや悩み相談をする場として参加してみてはいかがでしょうか?

既婚者が飲み会に参加したくなる心理とは?

既婚者が飲み会に参加をしたいと聞くと、周りから気楽でいいねと思われてしまうことも。でも既婚者も時には飲み会に参加をしたい!と思う気持ちがあるのです。

今回は、その心理についてお伝えしていきましょう。

 

一時的な現実逃避

日々の生活はそれなりに充実していても、一時的に現実逃避をしたい瞬間もあるもの。いつもこればかりを望んでいるわけではなくても、少しだけなら…と思う気持ちもあるのです。

 

同じような気持ちを持つ人と会いたい

同じように、現実逃避をしたいと思う人と出会いたい気持ちもあります。もし現実逃避をしたくて飲み会に来ているのに、現実的な話ばかりをされると、引いてしまう人もいるでしょう。

既婚者の飲み会の場合は、現実から離れたい思いで参加をする人もいます。こういうタイプは、少しはしゃいでいたり高揚していたりするようなケースが多いでしょう。

一緒に楽しみたい!と思うのなら、相手としては最適です。でも羽目を外しすぎるような人もいますので、この場合は優しく注意をしてあげるのも親切でしょう。

 

少しだけ現実を忘れたい

すべてを手ばなしたいわけではなく、少しの間だけ現実を忘れたいと思う時がありますよね。

いつもと同じ日々の繰り返しの中、これを幸せだと思う気持ちもあるのです。でも時には少しだけ違う世界を見てみたい思いも。

こういう時に、既婚者は飲み会に参加をしたくなるのでしょう。もし参加ができれば、きっと気持ちが楽になる、これからの日々が充実すると確信がある人も。

既婚者が飲み会に参加をしたいのは、今の生活に不満があるという理由だけではなく、少しだけ違う世界を見てもいいだろう、と思うからなのです。

 

気を遣わずに騒ぎたい

人に対して日々気を遣うのは、疲れるもの。当然と言われてしまうようなことでも、自分にとって大きなストレスになるケースもありますよね。

こういう気遣いから、時に解放されたくなるため、既婚者が飲み会に参加をしたくなる心理もあるでしょう。

 

普段から気を遣うタイプの人も

つい必要以上に気を遣ってしまうタイプの人もいます。もう少し気を遣わなくて済めば楽なのに…と思うのですが、自分ではなかなかコントロールできないもの。

もしも人間関係がうまくいかないと困るので、人に気を遣うのが習慣になっている人もいるのです。

でもいつもこれでは、どうしても苦しくなってしまいますよね。周りも自分に対して気を遣ってくれているのかもしれません。

でも誰が見ても、自分が一番気を遣っている…と思うと、嬉しいよりも淋しい気持ちになるのです。

いつからこんなふうになったのだろう…と思い、できれば気を遣わずに過ごせる時間を持ちたいと思うのでしょう。

 

相談をしたい気持ちがある

人に気を遣ってしまう自分に対して、誰かなんとかして!と思うような気持ちも。このアドバイスがほしくて、既婚者が飲み会に参加をする時もあります。

同性からのアドバイスを聞いて、なるほどと思うかもしれません。男性心理からの意見について、それならこうしようと自分なりに視野が広くなることも。

結果としてプラスになる可能性が高いので、プラスになる場所にならぜひ参加をしたいと思う気持ちもあるでしょう。

普段相談を聞いてくれる相手については、親しすぎて気を遣うので深い話は無理だと思う人もいます。

でもこの日の飲み会で出会った相手になら、気楽に悩みについて話すことができるでしょう。

 

人の悩みも聞いてみたい

自分の悩みを話すだけでは、まるで自分だけが不幸でつらいもの。でも人の悩みを聞くと「つらいのは、私だけではないんだ」と思うので、安心感があるのです。

相手に対してアドバイスをする立場になった時に、なんとなく嬉しい気持ちもあるでしょう。アドバイスをしている時には真剣なのですが、人の役に立てていると思うと、幸せな気持ちになるのです。

人から必要とされているとわかる時に、今の自分のままでもいいんだと自信がつくようなケースもありますよね。人に求められている自分だとわかることで、人は強くなれるのかもしれません。

 

新しい出会いをしてみたい

たとえその日だけの出会いだとしても、新しい出会いは魅力的なもの。これは既婚者であっても、同じ考えの場合があるのです。

新しい出会いがあれば、違う感覚を自分の中に取り入れることもできますよね。

 

新しい出会いがくれるもの

新しい出会いは、様々なものを自分自身に与えてくれます。楽しい気持ちや嬉しい気持ちだけではなくて、なるほどと学ぶような面もあるでしょう。

人それぞれ色々な考え方があります。中には自分と同じような思いを持つ人も。語り合って熱い時間を過ごしたいですよね。

逆に、自分とは考え方が正反対の相手に対して、最初は少し遠慮をしてしまうかもしれません。でも話してみると、確実にこれも自分にとってプラスの出会いに。

新しい出会いは本当に素晴らしいと思えるので、飲み会に参加をして良かったと思うのでしょう。

 

新鮮な気持ちになりたい

普段から会う人がいつも同じ生活では、新鮮な気持ちになりにくいもの。でも時には新鮮な思いをしたいですよね。

既婚者の飲み会に参加をすると、新鮮な気持ちを持つことができます。ファッションや雰囲気などについても、初めて見たようなタイプの人と出会えることも。

とても新鮮な気持ちになり、嬉しいものです。相手から見ても、同じように「初めて会うタイプの人」と思われているかもしれません。

そういう人たちが集うことで、飲み会がとても充実したものになるのです。それぞれ人個性や良さを感じながら、既婚者交流の飲み会に参加をしてみるのもいいですね。

 

まとめ

既婚者が飲み会に参加をするのは、ただ楽しみたいからというだけのものもあれば、違う世界をもっと見てみたいというものも。

基本的にはポジティブな気持ちで参加をする人が多いでしょう。このため、実際に参加をすると、パワーやエネルギーをもらえるのです。

こちらが何かを与えなければと無理に頑張らなくても、一緒に皆で過ごすことで人に様々な影響を与えることができるでしょう。

気持ちをもっと楽に持って、日々を過ごしていけるかもしれません。今までの自分はあまりにも頑なだったな…と振り返るような時間になる可能性もあるでしょう。

合コンであまり話せなかった相手と仲良くなるには

合コンであまり話せなかった相手と、これから親しくしていきたいと思うケースも。こういう時には、どのような行動をすればいいのかについてお伝えしていきましょう。

 

連絡先交換について

連絡先交換をしようと伝えると、これから先のやりとりがしやすくなります。でもいきなり言うと、引かれてしまう場合も。こういう時にはどうすれば良いのでしょうか。

 

同性にLINEのタイムラインを見せる

同性と話しながら、LINEのタイムラインを見せるようにしてみましょう。最近、こういうお店に行ったと伝えたり、こういう雰囲気が好きと言ってみたり。

会話をしている時に、話したいと思っていた相手が寄ってきてくれるかもしれません。この時に、同性の相手に対して「LINEのIDを交換しませんか」と伝えてみましょう。

同性同士なら、スムーズに教えてくれるはずです。この時に「それなら僕も」と、話したいと思っていた相手から教えてくれる可能性もあるのです。

 

グループ作成をする

今日、合コンに参加をした人全員で、記念にグループを作ろうと提案をしてみましょう。LINEについては、やりとりを続けたくない相手を簡単にブロックできるという点から、教えやすいと思う人は多いのです。

でも最初の時点では、グループ作成をして仲良くなるようにしてみましょう。グループ作成をすれば、親近感がわいてこれからもやりとりがしやすくなるはず。

 

次の約束をする

今回集まったメンバーで、次回はBBQをしよう!のように、約束をこの場でしてみましょう。どのような場所が良いのかは、今日の合コンの話題の中にヒントがあるはずです。

 

次回も飲み会をする

「今日とは違う雰囲気のお店で、もう一度集まりませんか?」と皆の前で言えば、誰かは賛同してくれるでしょう。

そしてここで連絡先交換もしやすくなるのです。飲み会は確かに気楽に集まれるものなので、次回も集まりたいと思う時に誘いやすいもの。

良いお店を知っているからと伝えれば、それならもう一度集まろうという話になりやすいでしょう。

 

アウトドアなど

BBQなどのアウトドアが好きなタイプの人がいるのなら、誘ってみるのも良いかもしれません。

アウトドアが好きな人もいれば、ゆっくりくつろぎたいと思う人もいますよね。集まった人たちが、どのような場所を好むのかについて、一度聞いてみる必要があります。

アウトドアが好きな人が多いと分かれば、健康的にBBQに誘うようにして、この時のために連絡先交換をしてみましょう。

 

同性に相談をしてみる

一緒に合コンに参加をした同性に、「〇〇さんと話したかったです…」と伝えてみると、何か良いアイデアを出してくれるケースもあります。

ひとりで悩まずに、相談できそうな相手には話してみましょう。

 

気をきかせてくれることも

同性で話しやすいと感じる相手に相談をすれば、気をきかせてくれる可能性は高いです。それなら…と2次会に行くような話を出してくれる場合も。

そこまでのことはできないとしても、少しでも間をとりもとうと頑張ってくれる人もいるのです。

諦めてしまわずに、一度相談をしてみましょう。話せなくてショック…という思いは、同性だから分かってくれる辛さなのです。

 

今まで話していた相手に伝えてみる

もし異性と話していたとしても、他の異性が気になることもありますよね。これに対して、あまりあからさまに「あの人と話したかった」と言ってしまうと、失礼になってしまいます。

このため、「〇〇さんってセンス良いですね」のようにして、話したかった相手を褒めてみましょう。

「あっ、もちろん〇〇さんのファッションも素敵ですよ」と言えば、勘の良い人ならこちらの気に入っている相手が、誰なのかが分かるはずです。

それならと思い、話す時間を持てるようにしてくれる可能性もあるでしょう。

 

二次会に誘う

二次会という名目ではなくても良いのですが、もう少し話したいと相手にストレートに言うようにしてみましょう。

 

周りに人がいないところで言うようにする

相手もこちらと話したいと思っていても、周りの目が気になると言えないようなこともあります。

相手を誘うのなら、できるだけ周りに人がいないところで小さな声で誘うようにしましょう。相手がOKしてくれたのなら、待ち合わせ場所を伝えると良いですね。

 

相手の様子を見る

相手が合コンから早く帰りたいと思っているのか、もう少し楽しみたいのかは、表情や態度に出るものです。

相手がまだ楽しみたいと思っているようなら、誘いやすいと言えるでしょう。二人きりになった時に、「少しカフェでお話しませんか?」と言ってみると良いですね。

 

まとめ

合コンであまり話せなかった…と思うと、今日来たことを少し残念に思いますよね。でもまだ合コンは終わっていないのです。

これから先に、やりとりをして仲良くするのも可能です。解散をするまでは、まだ積極的に行動をするチャンスだと思うようにしましょう。

話したい相手がいても話せない状況もあります。でもこの後にどう行動をするかで、仲良くなれる可能性は高くなるでしょう。

話題の既婚者合コンってなに?大人の出会いどこからが不倫なのか問題

既婚者合コンというワードを聞いたことがありますか?

言葉通りの意味ですが(笑)既婚者だけが参加できる合コンですね。

危ない集まりに聞こえますが、実は目的はブラックなものからホワイトなものまで様々。

今回は、そんな既婚者合コンの目的やどこからが不倫なのかなど気になる点をピックアップしてご紹介していきます。ちょっとでも既婚者合コンを気になっている方、必見です。

 

1.既婚者合コンとは

先程もちょろっとご紹介しましたが、「既婚者合コン」は既婚者が参加できる合コンです。

近年じわじわ話題になり、今ではテレビなどのメディアでも紹介されているので、始めて「既婚者合コン」というワードを聞いたときよりは、世間でも認知されてきているなぁと近頃思います。

お住まいの地域によっても、認知度は異なりますが、都心に住んでいる方ならば現場を目撃したことがある方もいるのでは?

年齢制限がある場合もありますが、基本的には20代~50代くらいの男女が参加しており、女性に比べ男性の方が参加費は、割高に設定されています。

平均で女性の出費は3,000円、男性は6,000円程度の合コンが多いようで、合コンによっては男性の負担が10,000円もの参加費がかかる合コンもあります。

女性側からすれば、結婚していてサラリと1万円を負担できる男性ってちょっと魅力だったり…しませんか?(笑)

参加人数に関しては、少人数の3✕3の場合もあれば、12✕12など出会いが多い合コンもありますので、お好みに合わせて参加したい合コンを選べるのが嬉しいポイントですね。

 

2.既婚者が合コンするのは不倫?

既婚者同士の異性の集まりで問題視されるのが、不倫ですよね。

ただでさえ、合コンって聞くだけで出会いを求めている場だと分かりますし、そう認知されていますからね…。

なんで既婚者がわざわざ出会い求めるの?って、「もう黒!完全黒!」と言いたくなってしまいますが、実際のところ法で言ってしまえば、不倫って肉体関係があるかどうかがラインなのですよね。

浮気や不倫だと感じるラインは、人それぞれですし、夫婦間でデートや二人で内緒で食事をしたことで浮気や不倫に感じるのも心理的には普通のことです。ですが、法に基づいて言えば既婚者合コンは完全に白。(例外もありますが)

合コンというワードが使われているので、抵抗があるかもしれませんが、ただの飲み会とも取れますよね。

 

3.既婚者合コンの目的は?

そもそも既婚者合コンを参加する人の目的はどのようなものなのか気になりますよね。

今、この記事を見ていらっしゃる方は、大なり小なり既婚者合コンに興味を持っていらっしゃると思いますので、どのような目的で使われているか、自分の目的と相違がないかチェックしてみましょう。

 

■目的1:単純に異性と飲みたい

お酒が入ると、自分の素が出せたり、ストレス発散にもなるので、楽しい時間ですよね。

結婚もして子供もいると、時間が限られますし、パートナーの目もありますから、なかなか夜に飲みの席に行く機会ってないですよね。昼間飲みへ行くとしても、どうしてもいつものメンバーになりがちですし、いくら仲良くても主婦同士の会話って言っていいことと、だめなことってあったりするので、気兼ねなく異性と飲めるってやましい気持ちなく、楽しかったりしますよね。

その日限りで、異性と単純に飲みたいという方に実は既婚者合コンおすすめです。普通の合コンに比べて、既婚者合コンなら「ただ飲みたいだけ」で通用しますからね!

 

■目的2:単純にドキドキしたい

旦那さんや奥さんと長年いると、いくら愛していてもどうしてもマンネリしたり、夫婦感が強くなってしまい、トキメキという点は皆無…という方多いと思います。たまには異性として見られたいし、大切に扱われたいし、内面や外面を褒められたいという欲も出てきますよね。

ちょっぴり女性としても男性としても自信を喪失しがちなときや、単純にドキドキしたいときに既婚者合コンに参加すると、ちょっとしたトキメキを味わえます。

むしろ既婚者合コンに参加することで、女性らしさや男性らしさを意識することが出来るので、夫婦関係向上にも良いと答える方も少なくありません。

 

■目的3:既婚者だからこその会話を楽しみたい

結婚しているかしていないかで会話の内容って変わってきますよね。

なんだかその差で、話す内容も気を使ってしまったりで、気疲れをしてしまうことも…。

その反面、既婚者合コンは既婚者のみの参加なので、既婚者ならではの会話を楽しむことができる点は特徴の一つです。

同じ悩みを抱えている人との出会いもあるので、自分のお悩み解消の場にも◎

 

■目的4:飲み友達を探している

気の合う飲み友達が欲しいと考えている方も参加されています。

しかもパーティ形式の既婚者合コンなら、自然とグループが出来たりするので、一気に飲み友達が増える点も嬉しいですよね。

どうしても異性が1対1で飲むのって、疑われやすいですが、グループで飲むなら抵抗もないですし、旦那さんや奥さんにも「みんなで飲んでくる」って言えますもんね。

 

■目的5:セフレを探している

おっとここからは完全黒ですが…実際、既婚者合コンに参加する方にはセフレを探している方も多いのは現実です。

表面上では、違う理由を作って参加し、二人きりになった途端仕掛けてくる(笑)パターンもあれば、素直に話をしてくる人もいるので、セフレ探しに興味がない方はしっかり見極めることが大切です。

男性に多いわけでなく、近年女性でもセフレを求めている方が多い傾向にあります。

既婚者合コンに参加している方の大多数は、ご紹介した5つの目的のどれかに該当します。

もはや、不倫の枠に完全に入ってしまっているものから、ライトなものまで理由は様々。ご自分の目的からぶれないようにだけ注意です。

4.既婚者合コンで恋することも…

奥さんや旦那さんとも仲が良く、不満もない。セックスレスなわけでもないけど、たまには異性と飲み会なんかしてみたいな…そんな軽い気持ちで参加をしたとしても、をしてしまうことだってあります。

自分の好みの人と出会いお話が出来たら、やはり嬉しいでしょうし、相手の方が好意的だったとしたら、一線超えてしまうことだって可能性は0ではないでしょう。

また、その一件がきっかけとなり、パートナーへの愛が冷めてしまったり、合コンにハマってしまったりと、恋は盲目という言葉があるように、ハマってしまうと危険とも言えます。

いくら一線を超えていなくても、トラブルに発展するケースもありますので、セフレ探し意外の方は、強い意思を持って参加する心がまえは重要です。

 

5.毎回毎回違うからこそ楽しい

既婚者合コン、気になるけどトラブルが怖いと思うのは当然のこと。

中には既婚者合コンではなく、既婚者サークルという名前に変えて開催していることもあります。

合コンだといやだけど、サークルなら言い訳にもなるし、ちょうど良い!そう思えるのではないでしょうか?

大切なパートナーを不快な気持ちにさせてまで参加するのも…という方には既婚者サークルで探してみるのがおすすめです。

サークルの方が趣味の話なども盛り上がるので、単純に話したい、飲みたいという方にもおすすめできます。

既婚者合コンは、自分が思う目的とは違う目的の方も参加しているので、あれ?と思うことも日もあれば、楽しいなと思う日もあります。だからこそ、いろんな方との出会いもあり楽しいのです。

今はまだそこまで浸透していないので、抵抗もあるかもしれませんが、健全な目的でも参加できるという点は忘れないでいただきたいです。

興味をもっている方はぜひ一度参加してみてはいかがでしょうか?

疲れを癒したい?既婚者合コンで楽しい大人の出会いを

仕事でのストレスが溜まっているあなたに

早朝に起きてお弁当作り、朝ごはん、家族を送りだしたら自分の準備と毎日朝からバタバタ。会社に行ってからは社畜として働き(笑)、終わっても買い物晩御飯の支度と気が抜けない日常を送っているあなた。本当に毎日お疲れ様です。仕事のストレスも家族が待っていると思うと飲みに行くことも出来ず溜まる一方ではないですか?

上司からの期待やちょっとした圧力、部下との板挟みなど女性も男性と同じように仕事の責任を負うようになりました。女性は帰宅しても家事や育児が待っており仕事のストレスをそのまま次の日に持ち込むときもありますよね。

なかなか発散できる機会もなく、半ばあきらめている女性も少なくありません。キャリアウーマンとして妻として母親として様々な顔を使い分けながら過ごしていると仕事だけではないストレスを抱えてしまいます。

 

旦那へのイライラでストレスが溜まっていませんか

旦那へのストレスは奥さんにとって恒例のもの。旦那ストレスは一つ二つではなく、結婚生活で積み重なっていくのでちょっとしたことでは発散できないものです。しかも奥さんが抱えるストレスは旦那にはまるで伝わらず、なんでそんなにイライラしているのかと逆切れされるパターン。そうなると夫婦ゲンカに発展してさらに関係がぎくしゃくしてしまいます。

そんなに大きなことになるとは思ってなくても、夫婦は互いの悪いところが見え過ぎてしまいストレスは溜まるばかり。毎日の忙しさもあって相手を労い敬うということができなくなってしまうのです。

できるなら毎日ニコニコ笑って向き合いたいのですが、できないというのが現実です。相手の思っていることがわかるといいのですが、こちらもついイライラしてしまい売り言葉に買い言葉。夫婦という関係ほど他人同士で思いやることが大切な二人はいないのです。

子育てのストレスは体の不調の原因にも

旦那との関係で怒るストレスも負担は大きいのですが、子育てて感じるストレスも相当なもの。育てなければという責任があるので余計に肩に力が入ってしまうんですよね。精神的な負担と体力的な負担がダブルで来るので、体調が優れないと思うことも。自律神経にも影響してしまうのは、母親としての思いが強い証拠。

それでも子育てのストレスはどこかで発散しなければ子供にも良くないもの。ママにはいつも笑ってほしいのはどの子供も同じ。ママ自身も笑顔で子供と向き合いたいですよね。ただ仕事しているママにとっては平日の昼間に出かけることなど出来ませんし、やはり家庭や仕事とは違う場所で発散するのが一番です。

ただ家族や仕事仲間とは違う人との出会いがあるというわけでもなく、かといって素性もわからないネット上の人と単独で会うなんて怖いことも出来ません。

既婚者同士で気軽に飲める合コンなんかがあるといいと思いませんか?

 

旦那の浮気が発覚!?ストレス解消法は?

夫婦関係の亀裂で一番修復しにくいものが浮気。特に旦那の浮気が発覚した時に真っ先に思いつくのは離婚です。ただ、離婚に行きつくのは旦那が浮気相手と別れられないパターンであったり、奥さんが絶対に許せないと三行半を叩きつける場合だけで、大概は元さやに戻るようです。

でも実際は全く旦那を許したわけではなく、不信を抱いたまま夫婦関係を続けていかねばならないのが現状です。浮気がバレても謝られて子供もいてとなると、許すしかないか、と夫婦関係を続けていくカップルがほとんどではないでしょうか。

旦那が浮気をするから自分も、ということはない。でも悶々とストレスと闘っている自分がなんだかやるせなくなってくるのは仕方がありません。旦那が浮気をしてしまった代償はきっちり払ってもらうように、ストレスを発散しましょう。ちょっとおしゃれをして、おしゃべりを楽しむ空間に足を踏み入れればそれまで背負っていたストレスが少しずつ軽くなっていくはず。

疲れを癒す既婚者合コンとは

既婚者にありがちなイライラから来るストレス。疲れた日常からちょっと飛び出して違う空間でひとときを過ごしてみたいですよね。

でも、合コンというと独身の人たちや若い人立ばかりが集まって、自分なんて浮きそうと思っていませんか?既婚者のための合コンは名前の通り家庭を持った男性女性が集まるサークルです。参加したことが無いと不安な方も、皆最初は一人からの参加で顔見知りになっていくのです。

合コンと言っても既婚者ばかりだと同じ境遇の人ということで話も弾みますよね。既婚者ならではの旦那や奥さんの話、子育ての悩み、年齢的にも中間管理職として板挟みの仕事のことなど、なかなか外では話せないこともお酒が入れば日々感じていることが口からついて出るものです。

皆それぐらい人に話したくても話せないことが溢れているのです。あなたも既婚者による既婚者のための合コンにぜひ参加してみませんか?今までになかった新しい扉が開かれること間違いありません。

既婚で友達を作るメリットはコレ!

既婚で友達を作りたいと思うけれど、大人になってから友達を作るのは難しいとよく言われていますよね。

では、既婚で友達を作るメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。

 

悩みを共有できる

既婚同士だからこそ、悩みを共有できるということがあります。既婚だから幸せだろう周りから思われる時があっても、実は悩みを抱えている人は多いもの。

 

解決法について知ることも

悩みについて既婚の友達に話すと、解決方が見つかるケースもあります。今まではひとりで耐えていたような内容でも、話すようにすれば気持ちが落ち着いて楽になれる場合もあるでしょう。

同じような経験をしたからこそ、解決法を知っている人と友達になれたら、自分の今の悩みを改善しやすくなるかもしれません。

解決法が分からずにモヤモヤした気持ちでいるよりも、既婚の友達を作り相談をしてみる機会を作るようにしたいですね。

 

悩みについて理解してもらいやすい

既婚の友達になら、悩みについて理解をしてもらいやすいです。例えば婚活中の友達から見ると「結婚しているだけで十分幸せ」「贅沢な悩み」のように思われてしまう場合もあるでしょう。

でも結婚生活を円満に過ごしていくためには、色々な悩みを持つ場合が多いのです。この悩みに対して理解してくれるのは、やはり既婚の友達でしょう。

既婚の友達に相談をすると、かなり気持ちが楽になり「友達になれて良かった」と思うはずです。

 

昔からの友達とは違う良さについて

昔からの友達も大切ですが、新しく知り合った友達の良さもあるのです。こういう友達と知り合うメリットについて見ていきましょう。

 

新鮮な気持ちになる

新しく友達ができることで、とても新鮮な気持ちになります。昔からの友達は学生時代からの場合も多く、相手の性格を理解してこちらの内面についても分かってくれていますよね。

これはこれでとても素敵ですが、どこか新鮮さには欠けるもの。でも新しくできた既婚の友達については、これから相手のことを深く知っていくので、その時間がとても新鮮で楽しいものになるのです。

相手がどのような性格なのか、どういうものが好きなのかなど。お互いに知りたい内容はたくさんありますよね。

 

新しい風を入れられる

新しい友達ができると、心の中に新しい風を入れるような気持ちになれるのです。新しい風は、普段の生活の中ではなかなか感じられないもの。

でもマンネリのような生活を退屈だな…と思う人にとって、新しい風はとても必要なものですよね。

これを与えてくれるのが、新しくできた既婚の友達です。これから先にも、色々と刺激を与えてくれる場面もあるでしょう。

 

メリットを得るためにも出会える場所へ

既婚で友達を作るメリットは、他にも色々とありますので、できるだけそういった場所に行ってみたいですね。でもどういう場所に行けば、既婚の友達が出来やすいのでしょうか。

 

既婚者合コン

既婚者のみが集まるような合コンに行けば、既婚の友達ができやすいです。でも夜はなかなか時間が取れない…と思う人もいるかもしれません。

仲には昼間に開催されるようなイベントもあるので、自分が参加できるような内容のものを選ぶようにすれば参加が可能です。

男女ともに楽しい時間を過ごしながら、既婚であることを一時的にでも忘れられるような瞬間もあるかもしれません。

 

同窓会

同窓会などに行くと、既婚の友達が作れるケースもあります。これまでは友達ではなくて、ただの同窓生だった人と、同窓会をきっかけに仲良くなれることも。

今までは全然話さなかった相手と話せるのは、嬉しい時間になるでしょう。既婚者が参加をする可能性もありますので、一度は参加をしてみても楽しい時間が過ごせるはず。

 

既婚の友達とのやりとりについて

既婚の友達とは、どんなやりとりをすると良いのでしょうか。仲良くなるための方法についてお伝えしていきましょう。

 

相手の都合を理解する

相手が異性の場合は、ただの友達と思っていても連絡の仕方に配慮が必要になります。トラブルにならないように、都合を理解して連絡をするようにしましょう。

そういった配慮のできる人だと思えば、相手も安心してやりとりができるのです。もし同性の友達でも、同じように言えるでしょう。

同性だから大丈夫と思い、こちらの都合を押し付けるようなことをすると相手の迷惑になる場合も。相手の都合をよく理解して、接していく思いやりが大切です。

 

穏やかに接するようにする

感情的に相手に対して接してしまうと、驚いて引いてしまう人もいます。イライラしたり、腹を立てていたりしても、感情的にならずに穏やかに話すようにしましょう。

穏やかな性格だと分かれば、お互いにやりとりがしやすくなり友達になりやすいのです。

 

まとめ

既婚の友達を作ると、様々なメリットがあるためできれば意識して友達を作るようにしたいところ。

同じような環境の人と出会う場合もあるでしょう。もし出会えた時には、これから先にも色々と相談をしながら、より良い関係を築いていくようにしたいですね。

不倫ではない?既婚者でもたまには異性と飲んで息抜きしよう

会社やママ友の飲み会に参加しても発散できないわけ

会社やママ友と飲み会をしても思いっきり発散できない。羽目を外すほどのことはしたくないけど、余韻が残るというより日常の延長であり会社の飲み会に至っては半分しかたなく参加しているといったほうが大きいもの。

それに、そこに男性がいても別にときめくことも無く終わってしまって、ドキドキすることなんてほぼなくて。新しい出会いもなくいつも同じメンバーで飲んでいても思いっきり発散、というわけにはいきませんよね。

いつもと違う何か、を求めてしまうのも、日常の延長でしかないお付き合いが多いからかもしれません。思いっきり余韻が残るような飲むきっかけが欲しいと思いませんか?

今回は日常とはちょっと一線を画した空間での飲み会についてご紹介します。

 

既婚者女性が異性と飲むと不倫のはじまり??

外に出て飲みに行くというのは、お酒が好きな人にはストレス発散の場所であり楽しい場所でもあります。テンションが上がり盛り上がる空間はいいですよね。でも既婚者の自分は家庭もあり子供もいる、そしてなんとなく後ろめたく罪悪感を感じてしまう。それでは仕事上の付き合いやママ友とお出かけするぐらいで終わってしまいます。

一般的には既婚者の女性が仕事の付き合いでもなく子供の友達のパパさんでもなく、異性と飲むというのは不倫の始まりと見られるのでしょうか。もちろん旦那に言えない何かを期待してのことだと明らかに罪悪感が湧いてくるものでしょう。でも、本当に楽しく飲みたいからということで、しかも二人で飲むということでなければ、全部が全部不倫に直結するわけではありません。

もし、不倫や浮気を推奨するような飲み会ではなく既婚者同士で友達を作りませんか、というサークルなら旦那さんに女性も来るサークルだから、とあらかじめ伝えていれば奥さんが男性とのイケない関係を求めて行くのではないと認めてくれますし、思い切って話をしてみるのがいいかも知れません。

どこからが不倫や浮気のボーダー?

では不倫はどこからがボーダーなのでしょうか。よくメディアでは【ここまでは許せる浮気の裏事情】みたいなテーマでリサーチしています。男性女性でも差があるようで、男性は体の関係で浮気と思っているところが女性の中には誘っただけで浮気というちょっとびっくりな結果も。

あまり旦那を抑えつけすぎると逆にそこから別の異空間を探したくなるのが男の性(さが)。とはいえ二人きりで会うと確かに誤解はあるかもしれませんね。奥さんの疑心暗鬼を軽減するためにも複数人での新しい出会いの飲み会はワクワクドキドキ楽しみですよね。

既婚者女性も男性と二人きりで会うのではなければ怖いことはありません。どうしても異性と二人で会うというのはリスキーですしできれば避けたいこと。そういう意味でも同じ既婚者同士の飲み会は、同じ悩みを持つ者同士で話も出来ますし盛り上がりそうです。

主婦の恋愛事情

ここで主婦の恋愛事情も垣間見てみましょう。今SNSが日常では必要不可欠ですが、やはり主婦の恋愛には欠かせないのがネットでの出会いです。顔の見えない相手の言葉に惹かれ、人となりをそれだけで想像してしまう危険性があります。相手が体目的で近づいても『君に会ってみたい』と優しい言葉ばかりを投げかけられると自分が好きなのかも、と思い会うことをOkしてしまう。実は主婦の半数以上は実際に不倫しているかしてみたいと思っているという統計も出ています。

確かに女性として輝いていたいものですし、優しい言葉もかけられたい。でもそれがきっかけで不倫にのめりこんでいくことは非常に危険です。女性は男性と違い相手を想いだすと留まるところを知りません。ただそうなるには主婦としての毎日が大きく関係しています。

毎日朝早く起きては家族の世話をして送り出す。そのあとは余り仲の良くないママ友とのランチ会やご近所付き合いが待っています。仕事をしている主婦ならもっと時間のない状況で余裕もなく日常が過ぎていきます。その中でドキドキしてみたい、私も女なのだからという思いがくすぶってしまい、ちょっと覗いてみたいと思ったのが出会いをテーマにしたSNS。

主婦の恋愛事情は、家族がいる中での孤独で生まれた主婦の遊びみたいなところから始まるのです。

 

既婚者でも異性は友達になれるもの

主婦が忙しいのに心が何かを求めているのはやはりストレスや空虚から来るものが多いというのはわかっていただけたかと思います。リスキーな不倫や浮気はズルズルと続いていくもの。新しい出会いの扉を開き、同じ既婚者同士で話ができる仲間がいると危険な不倫にのめりこむことは無いでしょう。

自分を保つためには自分がどうしたいのかを見つめ、足元を固めることです。男性も女性も友達を求めて参加していますので既婚者同士の飲み会サークルで異性の友達を作ることは可能なのです。楽しんでくるね!と満面の笑みで出かけ、帰宅した時には楽しかった!とリフレッシュできていれば、ストレスでしんどそうなママを見るより家族は行ってよかったね!と声をかけてくること間違いなし。

家族のためにもたまには思いっきり楽しんでみてはいかがでしょうか。

合コンで好かれる話し方をしよう!そのコツについて

合コンで好かれる話し方をすれば、自然に異性に良い印象を持たれやすくなります。では、合コンで好かれる話し方をするために、知っておきたいコツについて見ていきましょう。

 

聞き上手を意識する

聞き上手の女性は、男性から好かれやすいです。自分の話をしたくても、相手が話したいように見えた時には、先に相手の話を聞くのが重要に。

 

相槌も大切

相槌を打つことで、相手が話しやすくなります。相手の話がこちらにとって興味のないものでも、それを見せないようにするのが大人の女性。

相手の話に対して相槌を打って、興味があるように演じてみましょう。そうすれば、相手は「話しやすい女性」という印象を持ってくれるのです。

相槌を上手なタイミングで打てると、相手と親しくなりやすいのでの話すペースを見ながら、合わせていくようにしましょう。

 

リアクションは重要

相手の話に対して、リアクションをすることも忘れないようにしたいですね。リアクションが薄いような女性を見ると、話していて楽しめないと思う男性も。

逆にリアクションが大きすぎても引かれてしまう原因になるでしょう。ちょうど良いリアクションができる女性なら、話していて楽しいと男性は思うもの。

今はこのリアクションがいいかもと思うものを、試しにしてみましょう。相手が笑顔になってくれたら、こちらもとても嬉しいですよね。

 

穏やかな話し方をする

勢いも大切ですが、できれば落ち着いて穏やかな話し方をする方が、相手は安心感を持つでしょう。相手が求めているのは、楽しいだけではなくて癒しの場合もあるのです。

癒しを与える話し方

例えば相手に対して労いの言葉をかけたり、配慮のある言葉を言ったりすると、男性はとても癒されるもの。

楽しい時間だけではなくて、癒しを求める人は男女ともとても多いのです。時には癒してほしい…。そう思う人のためにも、できるだけ癒しを与えられるような、優しい話し方を意識しましょう。

勢いで話してしまうと、どうしても穏やかな雰囲気では話せないもの。これを見ていると「二人では話したくないな」と男性に思われてしまうのです。

 

少しゆっくりペースで

早口でまくしたてるように話す女性よりも、少しゆっくりしたペースで話す女性の方が、隙を与えることができますよね。

少し隙を与える方が、男女ともにモテやすいのです。少し隙のある女性と思うと、男性から見ても話しやすい相手なので、話しかけやすさを感じさせられるでしょう。

早口で話してしまうと、隙を与えないので男性は引いてしまうか戸惑うかのどちらかに。もしくは、嫌悪感を持たれてしまうリスクもあるのです。

 

話す内容を探すとしたら

話す内容についてできるだけ盛り上がるものを…と思う気持ちも。でもあまり無理をすると、マイナーな話をしてしまうこともあるでしょう。

 

自分の得意なことについて話す

自分の特技について話すのも、ひとつの方法です。詳しい分野について話す時に、人は輝いて見えるもの。

でもこの時に気を付けたいのは、自慢に聞こえないようにすることです。自慢をしたいだけのように思われると、感じの悪い女性のように思われてしまうでしょう。

自慢ではなくて、この特技を得るまでにどのような努力をしたのかなどを伝えると、頑張り屋さんのように思われるので、プラスの印象に。

 

話さない時間も必要

なんとなくゆったりとした時間を持つのもよいですね。普段から忙しくしているので、時にはゆっくりしたいと思う人もいるのです。

でも、あまりにも多く話すような人がいると「少し静かにしてくれたらいいのに」と思われてしまうかもしれません。

合コンだからといって、必ずしも盛り上げなければいけないわけではないのです。ゆったりとした時間を過ごすのも、時には必要でしょう。

一緒にいると落ち着くと思われると、男性としてはもっと相手を知りたいと思うもの。

 

話すのが苦手な相手に対して

人によってはあまり話すのが得意ではない場合も。周りは皆で盛り上がっているけれど、ひとりだけが話さないでいる場面もあるかもしれません。

これが同性であっても、話しかけるようにしてみましょう。無理に相手に話させるのではなくて、仲良くなるためには配慮が必要なのです。

この姿を見ると、周りは「さすが大人の女性」と思い、尊敬することもあるでしょう。話すのが苦手だったり緊張したりしている人に対して、無視をせずに話しかけられるのは、魅力ある女性でなければできないこと。

 

まとめ

合コンで好かれる話し方については、その合コンによって多少の違いはあるもの。でも周りが勢いよく話しているからといって、無理をせずに自分のペースを大切にするようにしましょう。

自分が過ごしやすい場所であることも、合コンに参加をするうえで大切にしたいもの。でもあまりにも自分の世界に入りすぎると、浮いてしまったり周りが気を使ったりするので、そうならないように、合わせる時には合わせるようにすれば、合コンを更に楽しめるでしょう。

合コンに行きたいのに……『お呼ばれしない女の子』って?

0701

合コンに行きたい! でも、チャンスがない……。

友達は合コンに行っているらしいのに、私に声がかからないのはなぜ?

実は、『合コンにお呼ばれしない女子』のNG行動があるんです。

今回は、合コンに呼ばれなくなってしまうかもしれない女子の特徴をご紹介します。

▼他の子とレベルが違い過ぎる

0702

まずはこれ!

他の子とレベルが違い過ぎる、足並みがそろわない女子です。

例えば顔のレベル。高すぎても低すぎてもお呼ばれされません。

複数人で異性と会う以上、みんなである程度足並みをそろえておく必要があります。

また、職業や学歴が特殊すぎるのも困りもの。

合コンの席では、イロモノ扱いされてしまうかも……。

幹事役がそれを見越してしまうと、呼ばれない可能性もあります。

他のメンバーとのバランスを考えてみましょう。

▼言動に難アリ!

0703

合コンは、ほとんどの相手が初対面。

そんな中で、ノリが悪かったり、ドタキャンや遅刻が多かったりする人はやっぱり呼びたくないですよね。

男の人にドン引きされてしまって、他の女の子たちも合コンに失敗してしまうかもしれないという懸念もあります。

メンバーや食事のメニュー、支払いに文句が多い人も嫌われがち。

合コンに限らず、普通の人間関係でもNGです。

一度自分の言動を振り返ってみましょう。

▼酒癖が悪い

0704

合コンで欠かせないのがお酒です。

ここでアウトなのが、ずばり『酒癖の悪い人』です。

例えば、飲む量の調整が出来ず泥酔してしまう人。

飲むと性格が変わってしまったり、極端な笑い上戸・泣き上戸になってしまう人。

そんな風に、周囲に気を遣えず気持ちよくお酒が飲めない人は、合コンの席にはあまり呼ばれないでしょう。

もしもお酒に関して自信がないなら飲まずに過ごすクセを付けたり、飲む量をセーブしてみるのが良いかもしれません。

お酒は楽しく、適量を。これが基本です。

▼連絡が取れない

0705

せっかく合コンに声をかけたのに、なかなか返事が来ない。

LINEを送っても既読にならない、既読になってもリアクションがない。

そんな人を、合コンのメンバーにしようとは思いませんよね。

連絡をこまめにすることは、仕事やアルバイトをするうえでも基本の行動です。

人付き合いの良さは、そのままお呼ばれの頻度に影響してきます。

▼合コンに呼ばれるには?

0706

ここまでの話を踏まえると、合コンに呼ばれるためにはずばり、『明るさ・誠実さ・マメさ』です。

初対面の人達を相手にして明るく振る舞える力や、相手に対する誠実さ、そして人間関係を維持していくためのマメさが必要です。

これらは、合コンに限らず普通に過ごしていくうえでも大切な力。

これを機に自分を振り返ってみるのも良いでしょう。

スポーツ合コンってなに?カップル成立率は?

「スポーツ合コン」という言葉を聞いたことがありますか?

名前のまま、『スポーツをする場で、運動しながら出会う合コン』のこと。

実はカップル成立率がとっても高いという、その実態は!?

今回は、スポーツ合コンについてお伝えします。

▼スポーツ合コンとは

1.出会いはスポーツで

0601

スポーツをしながら出会いを探す『スポーツ合コン』。

今回は、第一回日産スタジアムランニング合コンを例にご説明します。

・見知らぬ男女が4人から10人程度のチームを組み、一緒にマラソン。

・チームは、スタート前の1時間のフリータイムで参加者同士が探す。

・協力し合ってゴールを目指す。

これが基本的なルールです。

つまり、スポーツを通して見ず知らずの男女が仲を深めていくイベント。

スポーツを通して一体感や達成感を得ることができます。

 

2.種類はさまざま

0602

スポーツ合コンは、その種類もさまざま。

ランニング以外にも、フットサルやボルダリング、ゴルフ、バドミントン、卓球。トレッキングなど……。

色んなスポーツを通して、それぞれのスポーツが持つ魅力とともに出会いを探すことができます。

特にボルダリングなどは、最近人気が急上昇しているスポーツ。

自分磨きも兼ねて、この機会にスポーツの世界を覗いてみるもの良いのでは?

▼カップル成立率は57.4%!?

・どうして成功率が高いの?

0603

実は、スポーツ合コンのカップル成立率は57.4%ともいわれています。

普通にお食事したりカラオケに行ったりする合コンの何倍も高いのです。

これはなぜなのでしょうか。

まず言えるのが、スポーツで得られる一体感や、ゴールのあとの達成感などの気持ちです。

スポーツの気持ちよさが、目の前の出会いをよりよいものだと認識させるのかもしれません。

また、スポーツの中で必要になるコミュニケーションが、男女の絆を深めるために一役買っています。

自然に増える会話が、距離を縮めてくれているのです。

お食事やカラオケよりも、一定のルールや流れにのっとって動くスポーツの方が、お互いの良いところに気付きやすいのかもしれませんね。

 

・頑張る姿は魅力的

0604

なによりも、一生懸命頑張る姿というのは、魅力的なものです。

『汗をかいていて恥ずかしい!』『メイクが落ちるかも……』など、女子としては心配なポイントもあるかもしれませんが、そんな姿も素敵に映ることでしょう。

限界に挑戦する姿は、その人の人間性も見ることが出来ます。

▼スポーツ合コンのメリット

・お酒の席より良い出会い

0605

普通にお食事してお話しするよりも、スポーツの中でコミュニケーションをとり、同じ目標を共有しながら頑張ることがお互いの距離を近くしてくれるのでしょう。

性格や内面を重視して男性を選びたい! という女性は要チェックです。

また、趣味として運動を通して出会うので、共通の話題にも困らないでしょう。

▼まとめ

0606

いかがでしたか?

スポーツを通して男女が仲を深めていくスポーツ合コン。

個人でセッティングすることが難しいので、情報を探して合コンに申し込む形が多くなるこの合コン。

チャンスを逃さないように、アンテナを張っておきましょう。

スポーツがチームの絆を強くしてくれることでしょう。

最高の出会いが見つかるかもしれません。

その服装で大丈夫?合コンで勝てる勝負服、勝てない勝負服

合コンに臨むとき、どうしても気になるのが服装。

私の勝負服、本当にあってる?

この服って、男子からの印象は大丈夫?

今回は、合コンのための勝てる勝負服と勝てない勝負服についてご紹介します。

新しい出会いに向けて気合いを入れたい人はぜひぜひ参考になさってください。

 

▼勝てる勝負服はこれだ!

1.絶対にワンピース!

0005_1

勝てる勝負服の基本はこれです!

女性らしいワンピースは、どの世代の男性にも人気間違いなし。

特にセクシーさを主張したいときにはニットワンピースを着用すると良いでしょう。

柔らかな素材が女性らしい曲線を表現してくれます。

また、ふんわりとした可愛らしい花柄や、メリハリのあるトラッドな千鳥格子柄も人気。

ワンピースはその日の全身コーデを左右する大きなパーツなので、しっかり考えて選びましょう。

 

2.大切なのは清潔感

0005_2

どんな格好をするにしろ、一番大切なのは清潔感です。

手入れの行き届いた髪や、きれいな肌。

服もしわやシミがなく、一目できれいだとわかる状態がベストです。

色合いも、ビビットな色よりはやわらかなパステルカラーを選ぶと良いでしょう。

キーワードは『女性らしさを際立たせる清潔感』です。

トータルコーディネートで統一感を持たせることも効果的でしょう。

 

▼勝てない勝負服って?

1.露出はNG

0005_3

男性相手に気合いを入れると、どうしても肌見せを考えてしまいがちになります。

デコルテを大きく開けたり、スカートの丈を短くしたり、ノースリーブで二の腕を見せたり……。

実は、これらの行動って逆効果なんです。

男性は、自分の好きになった女性は自分だけのものにしたいもの。

それに、単純に露出の激しい格好が苦手という男性もいます。

スカートは膝丈、袖は短めの半そでまではOKです。

デコルテは、効果的に見せると女性らしさのアピールになります。

鎖骨を出す程度にしておきましょう。

 

2.アクセは盛りすぎないで!

0005_4

女子会のノリでアクセをたくさんつけていくのはNGです。

男性は、アクセをつけすぎている女性を敬遠してしまいがち。

バングルの重ね付けや、派手で大ぶりなピアス、主張の激しいネックレスなどは、合コンの日はお留守番です。

シンプルなネックレスや、存在感の大きすぎないピアスを選んでつけていきましょう。

小さくアンクレットなどのワンポイントは良いかもしれません。

 

▼番外編

1.派手なブランドロゴは避けて

0005_5

合コンで避けたいのが、大きなブランドロゴ。

ブランドで固めた女性のことを、『きつい』と感じてしまう男性は意外と多くいます。

いつもはカバンの中のものを好きなブランドでそろえているという人は、合コンのときだけはアイテムを絞っていきましょう。

また、そのカバンなどに大きくロゴがあしらってあるものは避けてみましょう。

 

2.ネイルや香水は控えめに

0005_6

合コンで気を付けたい最後のポイントは、香水やネイル。

派手な色のネイルや、デコレーションが大きいもの、伸ばし過ぎた爪は男性を遠ざけてしまうかも……。

先述の通り、清潔感が一番大切。

男性ウケの良いネイルは、シンプルで長すぎない、適度なおしゃれが施されたものです。

また、きつい香水もNG。

香水は好みの分かれやすいアイテム。

合コンの日は控えめにするか、つけずに行きましょう。

 

▼まとめ

0005_7

合コンでの勝負服についてご紹介してきました。

いかがでしたか?

これらをまとめると、合コンで勝てる勝負服やファッションは

・女性らしいワンピース

・露出の少ない清潔感第一のコーデ

・シンプルなアクセ

・ブランドロゴを避けて、ネイルや香水は控えめ

の条件を満たしたものになります。

もう一度自分の全身を見直して、全体のファッションを整えてみましょう。

それが合コンでの成功への第一歩です。

こんな男性はイヤ……合コンで敬遠されてしまうNG行動!

楽しいはずの合コン。

しかし、ふとした瞬間にしてしまった行動で、それが台無しになる可能性があるのです!

今回はそんな、女子から敬遠されてしまうNG行動についてご紹介します。

せっかくの合コンです。

しっかり楽しむために、自分の言動をもう一度振り返ってみましょう。

 

▼内輪だけで盛り上がる

1.男性ばかりで盛り上がる

0004_1

まず『ない』と思われてしまう行動は、『内輪だけで楽しむ・盛り上がる』ことです。

男性だけにウケる話をべらべらしてしまったりしていませんか?

その話に女子はのってきていますか?

話題を選ぶ時には、タイミングや相手を考えてみましょう。

男性ばかりで盛り上げる話をされても、合コン相手である女子は戸惑ってしまいます。

結果、女子がしらけてしまって台無しな合コンに……。

内輪だけで盛り上がって周りが見えなくなってしまうのは絶対にNGです。

 

2.特定の女子とだけ話す

Portrait of a young man with tape on mouth over colored background

Portrait of a young man with tape on mouth over colored background

合コンという場では、どうしても女性に順番がついてしまうもの。

特にお気に入りの女性がいる場合はなおさらでしょう。

しかし、だからといってその女性にばかり話しかけるのはNG行動のひとつです。

特定の女性とばかり話している男性は、他の女性の目には嫌な男として映ってしまいます。

また、その女性からも苦手意識を持たれてしまうかもしれません。

合コンでは、色んな人とそれぞれ分け隔てなく接することを心がけてみましょう。

 

▼自分の話ばかりする

1.自慢話ばかり

0004_3

男女のトークで陥りがちな罠が、『自慢話』です。

女性に対して、自分を良く見せようという気持ちが先走ってしまうと、どうしても自慢話をしたくなってしまいます。

しかしそこで立ち止まってみましょう。

自慢話ばかりしている男性は、女性だけでなく男性からも嫌われてしまうかも。

自慢話が100%悪いということではありませんが、あまりしすぎてしまうと逆効果になってしまいます。

自分のことを話すときには、謙虚な姿勢で臨みましょう。

 

2.相手の話を遮る

0004_4

相手の話を遮ってしまうのも絶対にだめ!

合コンはお互いがお互いを紹介する場です。

そんなところで他人の話を遮るのは、『相手の話を聞く気がない』『相手に興味がない』と言っていることと同じになります。

相手の話をしっかりと聞き、積極的に質問をしてみましょう。

相手は『自分に興味を持ってくれた』と感じて、話しやすくなります。

合コンでは聞き上手に徹するのが良いでしょう。

 

▼まとめ

0004_5

以上が、合コンにおいて嫌われてしまうNG行動です。

自分の言動を振り返ってみて、心当たりはありませんでしたか?

なかった人は、これからも心がけてコミュニケーションを取っていきましょう。

会った人は要注意。

これからの合コンや生活の中で、少しずつ改善していきましょう。

合コンでは初対面の人と打ち解けるために緊張してしまうかもしれませんが、相手に興味を持ち、コミュニケーションを取ることで場が盛り上がっていきます。

NG行動をなくして、合コンを楽しみましょう!

これで絶対に外さない!合コンでの女性のリアクションクニック

合コンでは、初対面同士がお互いを知ろうとして色んな話をします。

そんな中で、ちょっと反応に困ることを言われたら、どんなリアクションをすれば可愛くかわせるのでしょうか。

今回は、ちょっと困るコメントに対する『うまいリアクション』を3パターンご紹介します。

合コン本番で『困った!』とおろおろしないように、予習していってくださいね!

 

▼「可愛いね」と容姿を褒められたら

0003_1

◎『ありがとう、嬉しい!』

素直に『ありがとう、嬉しい!』と伝えるパターン。

あまり嫌味な返事にならず、なおかつ正直で素直な一面をアピールすることも出来ます。

『あんまり言われないから嬉しいな~』などのアレンジを加えてもいいかも?

ポイントは大げさに喜び過ぎないこと。

あまり喜んでしまうと、女性陣から良い反応を得られないかもしれません。

あくまで落ち着いて、お礼を言ってみましょう。

 

◎『そんなに褒めても何も出ないよ~』

おどけてみせるパターンです。

場の雰囲気によっては、『よく言われる~(笑)』などのリアクションも良いかも。

全体的に場が盛り上がっていて、冗談も許される雰囲気のときに使ってみましょう。

可愛さを鼻に掛けない女性として『面白い』『そこも可愛い』と思ってもらえるかもしれません。

あくまで場の雰囲気を観察しながら言ってみましょう。 

 

▼「これまでの交際人数は?」と尋ねられたら

0003_2

◎『そっちは?』

まずは、聞き返すパターンです。

暗に、『こちらは答えたくない質問である』ということが伝わるとさらによし。

また、相手が答えた人数に合わせてこちらの答えを調整することも出来ます。

ただ、質問に質問を返されることを嫌がる人もいます。

相手の表情をみながらリアクションを考えてみましょう。

 

◎『内緒だよ~(笑)』

『内緒~』『教えなーい(笑)』などのように、ちょっとふざけた感じで答えを言わないパターンです。

答えたくないことに無理に答える必要はありません。

しかし、きつい態度で『秘密!』と言ってしまうと、角が立つことも……。

答える時には、出来るだけおどけた感じで言ってみましょう。

もしどうしても言わなければならない雰囲気なら、『普通だよ』『片手で数えられるくらい』など、数をぼかしていってみるのも良いでしょう。

 

▼下ネタを振られたら

This image was produced by an application from HighWater Designs Limited.

This image was produced by an application from HighWater Designs Limited.

◎『まだ時間が早いよ~』

下ネタにははっきり答えないのが一番!

特に合コンの場では、女性の受け答えは判断材料になります。

下ネタをふられたときには、『まだ時間が早いよ~』『もう、そういう話大好きだね!』と、ちょっと余裕ぶって返事をしてみましょう。

『知らないわけではないけれど、人前で話すタイプでもない』と思われるのが一番無難です。

 

▼まとめ

いかがでしたか?

合コンでは、受け答えのひとつひとつが見られています。

ちょっとリアクションに困ってしまうような話ほど、上手に答えられれば好印象になります。

事前に『こう聞かれたらこう答える』と考えておけば、余裕をもって対応できること間違いなし!

ぜひ練習してみてくださいね。

« 1 2 3 »

イベントの様子

友だち追加
イベントの様子をアメブロで配信中

LINE@

イベント情報・クーポン等を配信中!!

東京の方はこちら
友だち追加
LINE ID:@bll3763v

大阪の方はこちら
友だち追加
LINE ID:@nxp1391h

名古屋の方はこちら
友だち追加
LINE ID:@xih1539y

社長のLINE@

『人生を豊かに』をコンセプトに投資情報(株・FX・不動産)、今話題の仮想通貨の話、お得な旅行の行き方ノウハウ、主婦向けのアルバイト・パート情報といった情報を配信中

友だち追加

年別アーカイブ

  • facebook
  • twitter
PAGETOP